通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2014年09月23日

行きも帰りもちょっと迷子になった

緊急で必要なものを実家に置いてきてしまったが故に、今日は休みなんだし丁度良いじゃんということで、実家に帰ってきました。
鬼門であるバイパス合流もどうにかこうにか成功したのですが、如何せん千代子号はスピード出すのに時間がかかるので、合流時の加速、結構すごい音が出てました。
運転中の独り言が多い爽川さんは「うおおおお気合い入れろ千代子おおおおお」とか言ってたよね。うん。

実家には1時間ちょっとくらいしか居ませんでした。
親とか妹とちょっと話をして、完全に暗くなる前には祖母宅へ戻るべく出発です。
いまくらいの時期になると、17時過ぎると薄暗くなり始めるのでちょっと怖いすな。
ライトを点けるか点けないかくらいの暗さがじわじわ怖い。
私はライトを点けるタイミングを千代子号に任せているので、千代子号が暗くなったと思ったら点けて良いよーくらいのスタンスでいます。
が、今日はなかなか点けてくれなかったから、もうセンサーぶっ壊れたのかと思いましたね←
一応、手動でもライトはつけられるんですが、自動で点けてくれるんなら自動で点けたいのです。

さてさて、明日からまた仕事が始まります。
昨日はオリエンテーションみたいな感じばかりだったので、本格的に始動するのは明日になるのかな……?
実は昨日、職場は半分休日みたいな雰囲気で出勤してる人は少なめだったので、職員の方々の前で自己紹介とかするのは、たぶん明日です。
とりあえず声出して、はきはき喋れるよう頑張ろう……。
祖母が若干耳が遠くて、会話の際は大きめの声で話しているので、朝だけどたぶん大丈夫なはずだ……!
posted by 爽川みつく at 20:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする