通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2014年09月10日

奴らとの戦いも残すところあと僅か(だと信じたい)

つい最近まで地元はお祭りラッシュで、いろんなところから祭囃が聞こえてきたり花火の打ち上がる音が聞こえたりなんかして「夏!」って感じがしまくっていたのですが、それが終わると一気に秋が来た気がします。
何てったって今は稲刈りシーズンだからね!
あちこちで稲刈りのトラクターを見かけるし、昼間に窓を開けてると稲刈りの時期独特のにおいがするのですよ。
まぁ秋は梨とかぶどうとか、美味しいものがたくさんの季節だから基本的にウェルカムです。
秋を過ぎれば虫との遭遇率が格段に下がるというのも大きいですが。
秋までの我慢だと思って、毎日頑張っているんですよ!(泣)
昨日も寝る時になって私の部屋に空を飛ぶ系の虫が侵入してきやがりまして、それと戦ってたら寝るのが遅くなったんです……。
あと少しの我慢だ……もう少ししたら寒くなって、虫はいなくなる……。

或いは、祖母宅はここより都会の方にあるので虫の出現率は低いらしいので、早めにそっちに行っても良いのかもしれないです。
祖母宅は掃除の為に窓を開け放っていても虫が入って来ないですからね! すごい!
posted by 爽川みつく at 20:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする