通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2014年09月07日

行きは自力で運転した

まだ勤務先について細かい通知がこないのであれですが、今日は祖母宅へ、勤務後に私が居候させてもらう部屋の掃除をしに行ってきました。
この間はとにかく物をどかして、あれこれ要らないものを断捨離していっただけなので、今日は窓の辺りをメインに掃除してきたのです。
祖母曰く、40年くらいそのまま使われていたカーテンを外し、窓を洗い、掃除機をかけてきました。
途中、祖父の小学校とかの通知表が出てきたりしたんですが、当時のものを大切に保管してたというのがすごいというのと、ここまで優ばっかりの通知表が存在したのかすげぇなという二重の「何これすごい」感たるや。
あと、掃除機をかけた際に半端なく疲れたんですがそれは……。
でも私の働きなんてほんのちょっとで、親戚の方とかも手伝いに来てくれて草取りとかしてくださったりとかしてくれてるらしいので、いやもう本当、頭が上がらないです。
新しいカーテンを注文して、床もフローリングに張り替えて、処分するものも有料でしょうに……。
頑張ろう。まじで頑張ろう私。

でもまぁとりあえず、部屋の掃除はとりあえず折り返しくらいにはなったと思います。
そうなってくると、重要性を増してくるのは私の仕事用のお洋服問題ですかね。
ちょくちょくお買い物に行ってはいるんですが、なかなか数が揃わなくて……。
あと一番重要な靴がないのが割と深刻。
パンプス系となるとなかなかサイズの合うものに出会えないので……うん。
posted by 爽川みつく at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする