通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2014年08月10日

これにてバイト終了

バイトは本日最終日でした。
本当は明日もある予定だったんですが、先日の合格通知に同封されていた提出書類がいろいろある上に大至急なものばかりなので、バイトを今日までにしてもらいました。
バイトは夕方くらいには終わったので、今回のバイトで最長労働は18時半まであった日ということになりました。
事前に聞いた話じゃ、昨日今日くらいが一番の修羅場だと言ってたんですが、まぁ過酷でないのならそれはそれで良いや。

今回のバイトにはお弁当を持参して行っていました。
とてもじゃないけど朝早くに起きてお弁当を詰めて……というのは、私には無理だったので母にお弁当を詰めてもらったのです。
母にお弁当を詰めてもらうのは高校卒業以来4年ちょっとぶりくらいだと思うんですけど、やっぱり人が作ってくれるお弁当って、当然ながら出来合いのものとは全く違いますね。
大したものが入ってるわけじゃないし、言ってしまえば大学の購買に売ってるテイクアウト丼の方がお腹いっぱいにはなるんですが、何て言うか、お弁当は落ち着きます。
一度実家を離れると、お風呂とかの有難みを知ることとなりますが、お弁当は新発見でした。

あと、昨日の合格通知を受けて、今日はケーキを買ってもらいましたぜイェイ!
しかしながら、家族が「ケーキ食べれるのは良いんだけど、お前、本当に合格したんだよな?」と疑いまくってるこの感じな。
私本人でさえどうして合格したのか訝しんでいるというのに!←

今日は日付偽装でした。
帰宅後、うっかり寝落ちてしまったのです……。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする