通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2014年08月05日

嵐の前の静けさってやつか

今日も今日とてバイトでした。
昨日時点で、今日は早めに終わるだろうと予想されていたらしいのですが、まさか8時出勤で10時に終わるとはな。
ちょっと予想外だった。
昨日は10時になったら小休憩が入ったので、今日もこれで休憩かーと思ってたら後片づけが始まっていて、気付いたら皆さん撤収してた。
半ば呆然としつつ、私も帰る支度をしていたら、パートの方からナスの漬物を頂きました(^ω^)美味しかった

んで、帰る道すがらに排球の新刊を買って帰宅。
少しネタバレを含む話になるので、これから新刊を読む人はご注意くださいな。
……というわけで。
まず99話の表紙な。のっけから不意打ちの萌えを喰らいました。女バレのユニフォームえぇのう……。
そして簡単には拝ませて頂けないらしい潔子さんの生足。当然か。ふとももが貴い。
あとは、からすののみんながわちゃわちゃやってるのに本当和む。ゲロの件わろた。
そしてつっきー。最初の体育座りからしてもう!!!!ってなりましたけど、何つうか、成長期真っ盛りな感じで、じわりじわりと勝利への執着みたいなのが芽生えてきているみたいでたまらん。
そしてそれを見守る保護者の皆さんな。

さてさて、今日のバイトは早めに終わったから良かったですけど、明日からは忙しくなるようです。
早速、お弁当が必要になりました(=午前上がりの可能性はなくなったということ)。
可能であれば、現場は朝5時から開いてるからそこから来てくれても一向に構わないとまで言われたぜ……まじかよ(白目)
早起きするともれなくお腹が危機に陥るので無理は禁物ですが、ちょっと早めに行って、少しでも稼ごうとは思います。頑張るぞー……!
posted by 爽川みつく at 20:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする