「富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話」短編小説コンテストにて、
『レシピのないカレーライス』が受賞作品として選ばれました!
12月15日発売予定『飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語』に収録されます。
特集ページは こちら

2014年02月28日

今年の2月は28日までです

とりあえず、卒業旅行1日目の記事内容を差し替えましたー。
こちら からどうぞー。
2日目、3日目もなるはやで差し替えようと思いますです。

んで、今日はがっつり寝て休もうと思ったのですが、いろいろとやる事もあったのでちまちま動いてきました。
広島土産を実家に送ったり、買い出しをしたりです。
食料の買い出しについては、もうすぐ退去することを考えながら買わなきゃいけないので、いつも以上に頭を使って買い物をしている感じ。
引っ越しについても頭を回さなきゃいけないんですが、とにかく面倒の一言に尽きますね。
面倒すぎて、脳内から積極的に引っ越しに関係の事柄が排除されてます。
今日だって、買い出しでスーパーへ行くついでに段ボールを貰ってこようと思っていたのにすっかり段ボールの件を忘れて帰ってきましたからね!←
電気とかガスについての手続きはすぐ済むらしいので良いんですが、ネット関係は時間がかかりそうだと教えてもらったので、早めに手を打たなければ。
posted by 爽川みつく at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

卒業旅行3日目(最終日)〜もみじまんじゅう美味い編〜

遂に今日で卒業旅行in広島も最終日です。
安定の差し替え更新です。ご了承くだしあ。

さてそんなわけで最終日。
朝はやはり友達に起こされるところから始まりました。
この3日間、爽川さんは自力で起きる事が一度もなかったんですが、それは……。
それはさておくとして、朝ご飯を食べてホテルを出発です。

新幹線は14時半くらいのものを取っていたので、今日は広島駅周辺の散策とお土産を買う事がメイン。
ともあれ、すぐに広島駅に入ってお土産を吟味するには時間が有り余っていたので、午前は路面電車に乗って原爆ドームへ行く事に。

卒業旅行3_1

修学旅行先が中学は東京、高校は沖縄だったので、原爆ドームは初めて見ました。
近くに資料館とかもあったのですが、まぁ気楽な卒業旅行であって平和学習じゃないからという理由で、資料館の方へは行きませんでした。
まぁそれはまたの機会にと思っておきます。

原爆ドームから近くの商店街を散策し、お昼頃には広島駅に戻ってお昼をば。

卒業旅行3_2

広島つけそばです!
冷麺の方が名物らしいのですが、私は温かい方を食べました。外が寒かったんや……。
辛さ調節が可能なので、辛いものが大好きな人にはたまらないんじゃなかろうか。
辛さ「2」で注文したのですが、それで私的には美味しいと思える辛さ。
まぁこれは人それぞれですから、気になった人は広島へ行った時に食べれば良いと思うよ!
つけそばそれ自体も美味しかったのですが、何より煮たまごが美味しかったです。

お昼を食べてからは、ゆったりお土産吟味タイム。
お土産のリクエストとして、母から「スイーツで」とか言われていたのですが、予想していた以上にスイーツと言えそうなものがなかったです\(^o^)/
やはりバリエーション豊富なのはもみじまんじゅうですな。
よってお土産は全てもみじまんじゅうとなりました。
家族用に、味5種類×2のものと、生もみじ。
おばあちゃんには、こしあん5個入りのもみじまんじゅうをば。
実は旅行1日目から度々お土産売り場にあった「生もみじ」とやら。
最終日にして初めて食べてみたのですが、これは外の生地がもっちりしてるタイプみたいです。
生って言うから美味しいのかどうか不安でいっぱいでしたが、うん、美味しかったです。

そうこうしているうちに新幹線の時間になったので、新幹線に乗って新大阪まで戻る事に。
帰りも約3時間くらいの道のりだったのですが、6人中4人がずっと寝てたよ\(^o^)/
いや、私もブログへ上げる写真を選ぼうと思ってケータイの画面を見てたらいつの間にか一瞬だけ寝落ちてはいまいたが。
驚きの寝落ち率に、生き残った私とかみやまさんは柿の種を食べたり雑談したりゲームしたりして過ごしていたのでした。
そして新大阪で実家へ帰るかみやまさんと別れ、残る5人は京都方面へ。
つたやに寄ったりコンビニに寄ったりしながら、アパートへと帰ってきました。

卒業旅行3_3

ちなみに、自分用に買ったお土産がこちら。
海軍コーヒーともみじまんじゅうです。
海軍コーヒーについては2日目の大和ミュージアムの売店で買いました。
これでしばらくは、もみじまんじゅうを食べつつ海軍コーヒーを飲み、艦これが出来るというわけですよ! 素晴らしい!

この卒業旅行に関して、今回私はほとんど丸投げしていたので、新幹線のチケット予約やら宿泊先の確保やら下調べやらしおり作成やらをしてくれた友人らに本当に感謝です。
いやもう本当、びっくりするくらい爽川さん何もしてない。皆さんありがとうございました。
大学卒業まで残りわずかとなり、気軽に会える機会は少なくなっていくのでしょうが、それでも二度と会えないという事はないと思うので、またいつかこんな風に旅行が出来たら良いなと思います。
旅行はお金がかかるけど、やっぱり楽しいものね!
個人的には、どれだけ費用がかさもうといつか必ずドイツ語圏へ旅行に行きたいです(迫真)

……とまぁ、こんな感じにそんなところで。
大学の友達と行った卒業旅行in広島でした。
posted by 爽川みつく at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

卒業旅行2日目〜ホテルとは言わせませんよ編〜

卒業旅行2日目です!
昨日の記事同様に差し替え更新となっておりますご了承ください。

そんなわけで卒業旅行2日目〜ホテルとは言わせませんよ編〜の始まりです。
サブタイトルからも分かるように、今日は大和ミュージアムへ行ってきました!
朝食は8時半からと実にゆっくりしていたら、呉に到着したのが昼過ぎに……(;^ω^)
それならば先に軍艦飯を食べようということで、大和ミュージアム近くの食堂?レストラン?へ向かったのですが。

卒業旅行2_1  卒業旅行2_2  卒業旅行2_4

店の前に連装砲やら大和の模型やらがあってクッソテンションが上がりました。
あと艦これのパネルもばっちり飾られてたり。
ここの売店に大和のラムネとか海軍カレーとか艦これコラボの日本酒とかが売られてて、この時点でおおはしゃぎだったのですが、何はともかくお昼をば。

卒業旅行2_3

そんなわけで、海軍カレーです!
私が食べたのは、東郷さんの海軍カレー。通常の海軍カレーに肉じゃがコロッケが付いてるんだぜ!
あとは戦艦大和のオムライスとかありましたが、しずおかさんは牡蠣カレーを食べると言う歪みなさ。あの人はこの旅行で一番牡蠣を貪っていたと思われます。

卒業旅行2_5

お腹を満たしたところで、いざ大和ミュージアムへ。
入口前には戦艦陸奥の砲塔やスクリューがありました。

卒業旅行2_6

特別展も兼ねた入場チケットを購入。
丁度ボランティアガイドが始まるところだったので、ガイドさんの説明を聞きながら館内を巡る事に。

卒業旅行2_7  卒業旅行2_8

入ってすぐのところにあるのが、戦艦大和10分の1模型。
ガイドさんによる、大和ホテル戦艦大和の住居性の高さや、大和造船によって戦後引き継がれた技術(カタパルトは新幹線のレールに、46センチ砲塔の回転技術はホテルニューオータニにetc.)について、46センチ砲の威力、装甲の厚さ、戦場での大和やその最期などの説明を聞きながら館内を回ってきました。
聞いた事のある話から初めて知る話までたくさんあってとても興味深かったです。
個人的に一番驚いたのは、戦艦大和の甲板の板を張った職人さんが、大和ミュージアムの10分の1大和の甲板にも携わっていたって事かな! 御年96歳だそうです。
ガイドさんの説明を聞いていたので途中の写真がないのですが、戦艦金剛の初期と終盤の装備の違いについての模型とか、実際に使われていた金剛の蒸気ボイラーとか探照灯、重巡や潜水艦などの模型、回天(そしてそれにまつわる話)、三式弾に徹甲弾など、戦艦大和以外のものもたくさん展示されていました。

卒業旅行2_11

零戦もありました。
ガイドさんから、翼に装備している機関銃はいかにして発射しているのかという説明を聞いたりもしました。
日本人はすごいと思いました(小並感)

ぐるっと館内を回った後は、特別企画展へ。
その名も「巨大戦艦大和展」。

卒業旅行2_9  卒業旅行2_10

戦艦大和の内部再現や実際に使われていた絨毯、飾られていた絵画や設計図などが展示されていたと思います。
大和ミュージアムで観るものが多すぎて気が付けば16時を過ぎていて、開館時間が17時までである鉄のくじら館へ行く事は出来なかったのが残念ですが、それでも十二分に大和ミュージアムを回る事が出来たので良かったです。うん。
戦艦大和についてたくさんの知識を得る事が出来たので、艦これで是非とも大和を建造したいと思うのでした←

大和ミュージアムを出たあとは、雨に降られつつも(前日のフラグはここで見事回収)広島駅前のホテルへ。
ビジネスホテルに素泊まりだったので、駅前で夕飯やら朝食を買い込んでから行きました。
あとここで、来月誕生日を迎える茅原さんのサプライズ誕生日パーティでケーキを食べたりも。
早生まれが続々と22歳を迎えていくなか、4月誕生日の人とかはもうすぐ23歳になってしまうと思うと残酷なまでに時間の流れは速いと思いますね……。
ホテルでは昨日から引き続きウノとかして遊んだりもしていたんですが、私はチューハイを飲んだ所為か大和ミュージアムではしゃぎすぎた所為か、凄まじいまでの眠気に襲われて途中気絶するように寝てました。
2回ほど「寝るなら布団かぶって寝ろ」的なことを言われた記憶があるのですが、実際にはそれ以上言われていたらしい\(^o^)/すまぬ
そんな感じでこの日も最終的には2時過ぎくらいに全員就寝しました。

こんな感じで卒業旅行2日目〜ホテルとは言わせませんよ編〜は終了です。
明日、卒業旅行3日目最終日〜もみじまんじゅう美味い編〜へと続きます!
posted by 爽川みつく at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

卒業旅行1日目〜宮島編〜

今日から2泊3日で卒業旅行in広島です!
まずは朝7時に起きれるかどうかというところから始まりました。
結局、寝れたのが4時とかくらいだったので不安でいっぱいだったのですが、アラームやら目覚ましやらをかけまくったおかげでどうにか起きれました。さすが、ことイベントに関しては寝坊しない爽川である。

……という感じで、差し替え更新、はっじまっるよー!!!←


集合は新大阪駅の千成ひょうたん前。
待ち合わせ場所として有名らしいんですが、その名称すら初めて聞いた身としてはそこへ無事に辿りつけるかどうか怪しく、不安いっぱいに新大阪へ到着した時にちょうど駅のホームで偶然にもいむやちゃんと合流できたおかげで、迷うことなく待ち合わせ場所へ行く事ができました。
全員集合の後、新幹線へ乗っていざ広島。

卒業旅行1

ちなみに、今回の卒業旅行はきちんとしおりを作ったよ!
しおりを作ろうと提案しておいて何もしなかったのが申し訳ないです。作ってくれたなのめちゃん、かみやまさん、いむやちゃんに感謝です。

卒業旅行2

そして新幹線に乗ること約3時間。それにプラス30分ほどで宮島口に到着です!
フェリーに乗って宮島へ上陸した時になって初めてこの島には鹿がいるという事を知り、奈良での一件が記憶に新しい私としては、改札を出たところでちょっとどころでない恐怖を感じたのですが。
宮島の鹿、めちゃ大人しいやん。
あと道路の至るところに糞という名の爆弾が落ちていないというのもすごい! 歩きやすい! すごい!!!!(大事な事なのでry)

卒業旅行3

商店街通りを歩いて行って、お昼はお好み焼き屋に入りました。
カウンター席の前に大きな鉄板があって、目の前で焼いてくれる感じのお店です。
広島風なので焼きそばががっつり入っていました。
私が食べたのはチーズ入りで、隣のしずおかは牡蠣入りを食べていたので一切れ分交換して食べたり。牡蠣うめぇ。

卒業旅行4

お昼を食べたあと、一旦旅館へ荷物を置くついでに部屋で小休止してから、本命の厳島神社へ!

卒業旅行5  卒業旅行6  

厳島神社  卒業旅行7  
私が観光に行くと大抵は曇天なのですが、今日はまさかの晴天。雲すらない。
自他共に認める雨女しずおかもいるというのに、これはすごいですよ! ……とか言っていたのが翌日へのフラグとなる事を、この時の私たちはまだ知りませんでした。
それでええと、厳島神社ですが、16時くらいに行った時はまだ満潮にはなっていなかったので、下の浜辺?にも降りる事ができました。水の満ち引きの関係で砂が水分を吸って固まっていたので、砂が靴に入る心配もなかったよ!

卒業旅行8

おみくじもしました。
好転するかもしれないし、悪化するかもしれないというどっちつかずな感じ。つまりそういうことです。
ちなみに、弥山はロープウェイが点検期間中だとか何とかで行けませんでした(徒歩でも片道1時間半かければ行けるには行けましたが……うん)。
消えずの火とか、ちょっと気になってたんですが仕方ないね。

卒業旅行9  卒業旅行10

あとは商店街の辺りをぷらぷら歩きつつ、食べつつ。
左の写真は焼き芋(紫芋)を乗せたアイスで、右は宮島限定の揚げもみじです。
アイスは温かい芋とアイスが合わさって美味しかったです。
揚げもみじに関しては本当に美味しいのかどうか不安でいっぱいだったのですが、普通に美味しかったです。あと揚げたてだったので熱かった。

卒業旅行11

でもって夕飯! 旅館の夕飯!

卒業旅行12  卒業旅行13

宮島は牡蠣が名産という事で、とにかく牡蠣押し。
美味しいんですけど、あんまり出過ぎてもげんなりするのよ(贅沢の極み)。

夕飯を食べたあとは、夜のライトアップされている厳島神社を見に行ったり、お風呂へ行ったりの自由時間。
私は夕飯で思った以上に満腹で動けなかったし、もとより体調も良いとは言えない状態だったのでお風呂組でした。
この時、風呂に入る前に飲み物を買いに行った私とかみやまさんが、これから厳島神社へ行くしずおかと茅原さんとちょうど出くわしたのですが。
「行ってくるねー」「いてらー」みたいな会話だけで見送ったのち、かみやまさんが急に引き返したので何だろうと思ってその先を見ると、そこにはまだしずおか達がいて、何か話しているようでした。
それが私の耳には「つまみ買ってきて」と聞こえたのですが、どうやら正しくは「夜景撮ってきて」だったそうです。実にすみません。

大浴場のある旅館だったんですが、私は諸事情により大浴場へは行けなかったので部屋にあるお風呂を使ったのですが。

卒業旅行15

何でしょうね、この滲み出るラブホくさい感じ。
扉を全て閉めちゃうと私が映り込んでしまうので開けた状態で撮影しましたが、どうしてガラス張りなん……?
洗面所・トイレ・風呂が戸を引くとある構造だったので、私が風呂に入っている間、部屋のトイレには行けない状態にありました。

その後は、お茶うけで置いてあったもみじまんじゅうを食べながらまったりおしゃべりしたりウノしたり。
ウノについては、なのめちゃんがまじで強い。カードゲーム強すぎですあの人!←
時間が経つにつれ一人また一人と寝落ちて行き、2時過ぎには全員が寝たかと思います。
移動時間もなかなかにあって、からの観光だったからか、すぐに寝られました。

卒業旅行14

これは翌朝、宮島を出る前に撮った写真なので1日目のものではないのですが、まぁ宮島という括りということで←
そんな感じで、卒業旅行1日目〜宮島編〜でした。
2日目〜ホテルとは言わせませんよ編〜に続く!
posted by 爽川みつく at 20:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

強い心と旅行の準備

春以降の地元への出戻りが確定したことに関連し、祖母が移動手段として車が必要だろうと言って買ってくれる話が進められていたのですが。
新古車とかを狙って知り合いの車屋?の人とあれやこれやをしていたそうですが、どうも本日、車種が決定しだそうです。
何と言うか、ここまでして頂いて各方面に申し訳ないなぁと思いつつ、しかしそれでも進路修正をしようと思わない辺り、私は私でいろいろこじらせてしまってる感があってあれなのですけれども。
働く気はあるのですよ。働かないとは言っていないのですよ。
その辺は実家に戻ってから本格的に戦いが始まるので、今から心の準備だけはしておこうと思います。

さて、準備といえば。
爽川さんは明日から、大学の友達と卒業旅行へ出かけるよ! 今はその準備中でもあります。
朝9時に新大阪から新幹線に乗って出掛けるので、つまり起床時間は逆算してくと朝の7時だよ何それ起きれる気がしない\(^o^)/
いっそのことそのまま起きていた方が良い気もするんですが、如何せんオール出来るほど体調がよろしくないのでどうしたものかと考えています。
今日も寝たのが4時とかだったし、体調が悪くて昼寝もしたから、正直0時とかそこらに寝付ける気がしないんだぜ……。
旅行中にリバースしない為には寝るべきなんですが……はて。
posted by 爽川みつく at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

3年目に突入

今日で2代目のケータイさんが3年目に突入しました。
いやはや、買い替えたのが1回生の春休みの時で、翌日高校の皆さんとオールでカラオケとかしてたなぁと思うと懐かしくて仕方ないし、もうそれほどまでの時間が経過したのかと思うと怖くもあります。
そりゃあ爽川さんも来月には大学を卒業してしまうわけだよ。

私はもうしばらく(いま使っているのが壊れない限り)はガラケーでいくつもりなので、このケータイにも長生きして頂きたいです。
母曰く、「若い人って、もうケータイをぱかぱかするのがダサいみたいなところがあるんでしょ」らしいんですが、私はぱかぱかするのが楽しいので良いです。
確かに電車に乗った時とか、周囲のスマホ率の高さたるやと思いますけれども、使いこなせないものを持ったところでってやつですよ。
電話とメールとついったが出来れば、私はそれで良いです←
パソがあるからそんなに不自由してないですしねぇ。

今日は日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

不安でいっぱいの復旧作業

先月くらいから、あいちゅーんずが起動できないというバグに遭遇していて、作業用BGMがないという地味に辛い状況下にあったのですが。
本日、ようやっと復旧させました。
方法についてはバグったその日に調べてあったのですが、如何せんデータが吹っ飛ぶのではないかという不安から、心に余裕のある時にやろうと思っていたのです。
今日はまぁ、帰省して一段落したところでしたし、心にも時間も余裕があったので実行しました。
とりあえず直って良かったですよ……データも吹っ飛びませんでしたし。

今日はそんな感じで一日引きこもっていましたが、明日は外に出ます。
漫画を買いたいし、何より食べるものがない(白目)
posted by 爽川みつく at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

戻ってきたよ

無事、京都へ戻ってきました。
京都から新潟へ帰る際はあまりの眠れなさに戦慄しましたが(iPodのスリープタイマー120分を二度延長)、今回はすぐに寝られたみたいです。
どうも口を開けて寝てしまっていたのか、起きた時の喉の痛さがやばかったですけれどね。
首とか歯が痛いのはいつもの事なので、まぁ気にしない。

今日はアパートに戻ってきてから、とにかく寝ていました。
寝て起きてご飯を食べて、寝て寝て寝て。
明日から本気出すから今日はとにかく寝てたのです(震え声)
posted by 爽川みつく at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

戻ります

これから高速バスで京都へと戻ります。
スキー目的の帰省だったので、とにかくスキーを楽しめて本当に良かったです!
あとはまぁ、春からの移動手段として車を買うから車種をどうするか云々、春からの生活について云々と、真面目な話をしたりもしました。
進路について、はっきりとした意思表示というのは結局できなかったのですがね……。
安定した生活の為には、という前提の話だったし、他の選択については否定的みたいだし、こちらもきっぱりとは話さない方が精神衛生的にも良いんじゃないかと思った次第です。
まぁどれだけ将来の安定だ老後だ税金だと言われても、方針を変えようとは思えなかったというのもありますが。

京都に戻ったら、とりあえず小説を書き進めようと思います。
春まで時間がなくなってきた!
posted by 爽川みつく at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

恐るべき実行力

新潟に帰ってきてからというもの、絶対に暑いという事はないはずなのに朝になると布団が全落ちしているという現象に見舞われていました。
恐らく布団の性質と言うかなんというか、そういう感じでちょっと動くだけでするすると布団が動いちゃうのが原因なんだと思います。
これだと、布団が落ちる→寒くて起きる→布団を拾う→寝直す(以下、無限ループ)みたいになって熟睡できないので、これまで幾度となく出会いと別れを繰り返してきた柵と再びよりを戻す事と相成りました。
つまるところ、部屋に友達が来る時とかはベッドを座るスペースとして活用するので柵が邪魔で、しばらく外していた柵を復活させたのです。
そしたら見事に布団が落ちない! 柵すごい!!

……というのは、まぁさておき。
11月の弟の誕生日の際、タイミングが良かったというだけで弟に八ツ橋を送ったりしていたのですが、それのお返しとして、冗談で「ゴディバで」とか言っていたら――

ちょこ

まじでゴディバのチョコを貰いました。

冗談で言っただけだったのに実行するとか、弟こわい……。
ちなみに、妹と共同出資だそうです。いや、それにしたってですけれども。お姉ちゃんびっくりだよ。
本当は14日とか15日とか、この間の土日に届く予定だったそうですが、件の大雪の影響で届くのが遅れたみたいです。
明日の夜に京都へ戻るので、それまでに有り難く頂戴しようと思います。
posted by 爽川みつく at 20:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

考えたところで実行しなけりゃ意味がない

筋肉痛はまだ継続中ですけれど、昨日よりは動けるようになってきました。
とはいえ、今日も今日とて自宅警備中です。
今後について、まぁそれなりに話してはいるのですが、先日やんわりとこういう方面で行きたい旨を伝えたところ冗談はやめろ的な事を言われて半ば心が折れたので、どうしたものかと決めあぐねているよ!
何を言ったところで「勿体ない」と言われて終わってしまうので、改めて理解してもらうのは難しいんだなぁと思った次第ですかね。
互いにダメージの少なくなるようにと考えてるから駄目なのか、どうなのか。
理解はしてもらえずとも、せめて許容してくれると嬉しいんですが。いやはや難しいです。

あと今日は、回覧板を回すという任務を仰せつかったのですが、家の鍵がないという理由から任務達成できませんでした。
高校時代までは持っていたはずの家の鍵、誰が持ってるんだ……!
posted by 爽川みつく at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

反動がえげつない

昨日の記事の内容、差し替えて更新しましたー。
私はあんまり写真を撮っていないので、写真成分は恐らく後日更新されるであろうさくらやさんのブログへどうぞ←

今日は筋肉痛になる事が容易に予想されていたので、滋養に努めました。
起きた瞬間、全身を支配する痛みについては予想通りだったのですが、まさか首まで痛めるとはな。
一度、転んだ時に軽くではあるけど頭をぶつけたからそれが原因か……? と思ったけど、たぶんこれ、枕が合ってないからだと思います。
実家の枕、妙に弾力があって物理的に高いので、それで首を痛めてしまったんじゃなかろうか。
そんな感じで、リアル首を痛めてるポーズで一日を過ごしていた次第です。
早めに回復してくれれば良いのですが……。
posted by 爽川みつく at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

8年ぶり

今日はさくらやさんとスキーをしてきました!
というわけで、差し替え更新ですー。

朝からみぞれというかもう雨が土砂降りの如く降っていて「これはやばいんじゃ……」と思ったのですが、さすが山奥だけあって、スキー場に到着する頃には見事に雪に変わっていました。
スキー場に到着の後、諸々のレンタルの手続きを済ませて、まずはちびっこゲレンデへ。
別に小さい子と戯れたいとかそういうのじゃなくて、8年ぶりのスキーなのにいきなりゲレンデに出たら怪我しかねないからです。
というか正しくは、ちびっこゲレンデと併設してある初心者ゲレンデです。うん。
緩やかーな初心者ゲレンデを滑ってみて、思っていた以上に滑れると言う事実が発覚し(ex.久しぶりに自転車に乗ったけど普通に乗れたわー的な感覚)、すぐに通常のゲレンデへ。
午前は軽く滑ってきて、11時半くらいにお昼を食べに行ったのですが、鬼のように混雑していてなかなか席につけないという\(^o^)/
2人連れのおにーさん方が「自分達はもう行くんで、ここ座りますか?」って声をかけてもらうまで、ずっと立ったまま空席が出来るのを狙ってました……。

カツカレー

お昼はカツカレー!
夢の値段でしたが、まぁ、うん。
お昼を食べてから、再びゲレンデへ。

スキー場

こんな感じの風景を一望する事も出来ました。
あとは私の滑走時の姿勢が不自然だとさくらやさんに言われ、検証用に並走してムービーを撮ってもらって確認したり、私がさくらやさんと並走してムービーを撮ってみたりしてました。
ムービーで観てみると、自分の滑走時の姿勢が本当に残念な感じで、よくこれで滑れてるなぁと思うのでした。どうも後ろにのけぞってしまってるんですよねー。

転倒した爽川

転倒した時の爽川さんも撮ってもらったよ!
手袋が取れているのは、転んだ時にすっぽ抜けたからです。
転んだ要因は、主にズアアッ! と格好良く止まる練習をしていたからでした。あとパラレルもどきの練習。
8年ぶりでそれをやるにはハードルが高すぎたんだ……。

雪質についてはさておくとして、天気もさして悪化はしなかったし、リフトに乗るのも楽しかったし、怪我もしなかったしで、すごく楽しい一日でした!
8年ぶりでもいけるのだから、機会があれば来年も行きたいすな!
posted by 爽川みつく at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

ただいま

案の定ほとんど寝れず、1時間くらいうとうとしてたら新潟でした。
帰ってきてすぐぷよテトの追加ストーリーを購入するもメモカの容量不足でダウンロード出来ずに朝から騒いでいましたが、何本かゲームを削除することでどうにかなりました。
あとは弟せがまれてちょっと運転してきたり。

今日は早めに寝て、明日のスキーに備えます!
スキーウェアはサイズちょうど良かったのでそれ着て行くぜー。
posted by 爽川みつく at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

新潟に帰るます

これから、高速バスに乗って新潟へ帰ります!
のっけから雨に降られた所為で明日は筋肉痛必至です。
せめて、バスで寝ることが出来れば良いのですが……。
posted by 爽川みつく at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

自業自得ながら非常によろしくない状況

昨日うっかりこたつで寝落ちしてしまった所為で、寝たのがいつもどおりの5時頃でした。
んで15時くらいに起きてぽつぽつ作業を始めようと思っていたのですが、どうにも眠気が取れず、夕方くらいから夜にかけてまた寝ていました。
おかげさまで深夜になっても眠気が全くこなくて焦っています(自業自得)
明日は高速バスに乗って新潟に帰るんだけれどなあ……。
最悪の場合、深夜運行で消灯されている車内にて、ひたすらに音楽を聴いて過ごすことになるかもしれません。
両隣がいなければ、今回の座席は本当に後ろの後ろなのでゲームが出来るのではないかと考えていますが……まぁあまり期待はしないでおきます。迷惑行為になり兼ねませんし。

そういや、ダッツの薔薇味を食べてみました!
フタを開けて一発目、その見た目からシャーベットなのかと馬鹿な考えを持ちました←
美味しかったので、ちょうど実家に帰るしタイミングを見計らって親に買ってもらおう(ゲス顔)

今日も日付偽装です。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

救い救われ前を向く

今日は友達と映画を観てきましたー!
観てきたのは、タイバニライジング。
入場者特典はこれでした。

入場特典

私は青薔薇さんでしたが、ライアンver.もありました。
中身の文章についてもかわいくて、かわいくて……!
本編のネタバレは避けますが、とにかく戦闘シーンが激アツでした。あとライアンまじライアン。

映画を観てからは、友達とぶらぶら買い物をしたり夕飯を食べたりしてきました。
卒業式まであと1ヶ月ほどしかなく、こうして平日にのんびり遊べるのはしばらくなくなるのかなぁと思うと貴重な一日でしたが、まぁ卒業したら二度と会えないとかいうわけでもないので、いつも通りに過ごしてました。

帰ってきてこたつに入ったら眠気がマッハで、気付いたら寝てました。
なので今日は日付偽装です。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

水族館へ行ってきた

昨日「水族館行こうぜー」と誘われて「よし行こうぜー」と返事をし、実にいつも通り突発的に水族館へ行ってきました。
ここ最近の生活リズムから考えると午前中に起床は難しいかと思われたのですが、意外と何とかなりました(5時就寝、9時過ぎ起床)。

んで、行ってきたのはこちら。

水族館1

京都水族館です!
前々から行きたいと思いつつも何だかんだと行くタイミングを見失っていて、このままでは新潟に帰る日が来てしまう……! と危惧していたので、もうタイミングばっちりだったよね。流石かみやまさん。

水族館2  水族館3  水族館4

ペンギンとか魚の群れとか、ここに写真はありませんがオオサンショウウオとかアザラシをみてきました。
オオサンショウウオ先輩の擬態っぷりには驚かされたぜ……。
アザラシは、思った以上に大きいんだなーと思いました(小並)

水族館5  水族館6

あとはクラゲとか、イルカショーとか。
ショーでイルカが跳んだり跳ねたりしていて、それはもちろんすごかったのですが、ぎゅんぎゅんと水槽内を泳いでいく様がめちゃ格好良かったです。

水族館7

でもってお昼休憩。
私は漬物ドックをば。思ってた以上に漬物とウインナーの相性がよくて驚きました。
他にも食べてみたいものはあったのですが、そこはさすが祝日、売り切れてしまったり混雑っぷりに諦めたりです。あと単純に胃のキャパの問題も。
特にすいぞくパンは食べてみたかっただけに残念です……まぁまた今度。

水族館を出てからは、京都駅付近をうろうろ。
その際、帽子を買うことが出来ました。やったぜ。

水族館8

そして小休止にアフォガードを頂いて帰ってきたのでした。
明日も友達と遊ぶ予定があるんですが、たぶん今日良い具合に動けたと思うので、今夜はすぐに寝られると思います。というか、そうであって欲しい。
ちなみに外出中に父から何度か着信が入っていたので、帰宅後に用件を訊いたんですが、どうやら春以降新潟に帰って何かしらで働くであろう私に車を買ってくれる話が出ているそうで、その車種の希望をききたかったそうでした。
良かったお説教じゃないぜ……と思うのも束の間、私はあまり車の種類とかに詳しくなくて、どこの車が良いとかいうのが特にないので、どうしたものかと考えていますです。
せいぜい軽自動車で良いなぁ、くらいの希望しかなくてですね……。
消費税が上がる前に買うなら買うとの事で、帰省までに候補を考えなければです。
posted by 爽川みつく at 23:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

アウトかセーフか

今日も結局7時くらいに寝て、10時くらいにさくらやさんと電話した夢をみた気がしたけど、あれはどうやら現実だったみたいですね(白目)
やけにリアルな夢だったなぁと思って後から何となくケータイの着信履歴を確かめてみたら、しっかり着信があったもの。そしてきちんと受話器を上げて喋ってた……のかな?
薄ぼんやりと、スキー関係の話をしたような記憶はあるのですが←
寝起きでメールの返信をすると記憶に残らないからやめようという教訓はあったのですが、そこに寝起きで電話も駄目だという項目も加えるべきのようですな……。

しかしながら、もうすぐスキーが出来るというのが楽しみで仕方ないです。
学校の授業でやるスキーを人並みにこなせる程度の実力(つまり常時八の字蛇行滑り)で、中2のスキー授業以来だから8年ぶりですか。……8年か。まじか。
スキー板とかはレンタルするのですが、そのほかの帽子とか手袋とかゴーグルとかはレンタルできないので、今も使えそうなのかを母に確かめてもらったところ、全て大丈夫そうということだったのですが。
まぁスキーウェアもレンタル出来るんですが、ほら、なるべくコストは抑えたいじゃないですか←
スキーウェアを新調したのが中1とかその頃だったような気がするので、サイズ的には問題ないんですよねー。
あとは二十歳を過ぎた人間が、その頃に買ったウェアを着てもセーフかどうかです。
アウトくさかったら大人しくレンタルにしますが。
帽子については、流石に年齢的にアウトくさいので、新しいのを買おうと思っています。

明日は午前中に起きてお出かけしてきます! 
posted by 爽川みつく at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

静かに雨が降る

そろっと高速バスのチケットを予約しなきゃなーと思って、今日の朝方5時くらいに空席照会してみたら予想外に席が埋まっていて、これは夕方にチケットを予約するのでは遅いと判断し、チケットの取り扱い開始時刻である6時過ぎをめがけてコンビニへ行ってきました。
何だかんだでコンビニへ行ったのは7時近くで、それまで寝ていなかった爽川さんはふらふらしつつの道中でしたが、朝7時近くの外の空気は高校時代を思い出させるそれがありました。
まずはATMでチケット代分を下ろさなければと思ったのですが、キャッシュカードを突き返された時は何事かと思いましたね。
生活リズムが狂っているからまだ活動時間の範疇であったとは言え、寝ぼけて別の銀行のキャッシュカードを入れてしまったのか……とか思って突き返されたカードを確認するも、間違いはなし。
じゃあ何が悪かったのかと思って画面を見たら、取り扱い開始時間が7時からだったよ\(^o^)/
まぁそれでも、コンビニへ行ったのが7時近くだったからすぐにお金を下ろせて良かったものの、これでチケットの取り扱い開始である6時ジャストをめがけて行っていたらアウトでしたね……。

ともあれ、そんな感じで帰省が確定いたしました。
15日の朝から20日の夜まで新潟にいます。
メインは地元のスキー場でのスキーです!
15日か16日のどちらかにスキーをする予定ですので、それ以外で誰か暇だったら遊びましょうぜ。

閑話休題。
久しぶりに支部に小説をうpしました。
どれくらい久しぶりかっていうと、ほとんど半年ぶりくらいです。
『外待雨』
「外待雨」と書いて「ほまちあめ」と読みます。
支部で開催中の新人賞への投稿作で、この新人賞のコンセプトが「続きが気になりすぎる第一話」なので未完作品となっていますので、予めご了承ください。

なので、どこがどうとか後書的な事が何も言えないんで、うpしている部分のみで話をしますが。
個人的に書いていて楽しかったのは、以下ふたつの場面。
・「お前さ、僕が怖くないの?」(中略)「それは、どちらかというとワタシの台詞だと思うのだが……」
・「どうだアキ。ワタシは躾が行き届いた良い狛犬であろうっ!」に至るまでの実験的?なやりとり

あとは、主人公が中学生なので、いろいろと中学時代を思い出しながらぽつぽつ書き進めていったのは楽しかったかな。
合唱曲とか、まさに中1の頃に私は合唱コンクールの実行委員みたいなのをやっていたのですが、記憶が抜け過ぎていて何の参考にもなりはしませんでしたが。
覚えてるのは、クラスでの朝練初日、一緒に登校しようと約束していた子とのすれ違いにより盛大に遅刻して同じ部活の奴にめっさ怒られた時の事とかくらいです。

結果発表は6月末の予定らしいので、少なくともそれまで続きはうp出来ませんが、よろしければどうぞ!
posted by 爽川みつく at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする