2013年06月30日

恒例の

京都に来てから毎年恒例となった水無月。
今年ももちろん買ってきました。
本当は去年同様、かみやま氏のバイト先で買うつもりだったのですが、うっかり忘れてしまっていたので、今年はコンビニでの購入と相成りました。

水無月2013

普通にコンビニにも売ってました。158円也。
味については抹茶としか言えないので割愛。
ただ意外と量があったので満腹感がすごい。

今日で一年の半分が終わりだと思うと、何とも言えないです。
何とも言えず、えげつなさだけを感じます。
時間の流れが速く感じるというのもそうだけど、たった半年で「くっそ就活やってやる……」から「就活しない! しないったらしない!」へのシフトチェンジにも驚きです。
1月は、まだ就活に対して積極性があった方でしたからねぇ。
あと半年でどうなる事やら。
とりあえず風邪とかは引きたくないと思いつつ、今日で6月終了です。
posted by 爽川みつく at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

眼鏡がないと(ry

朝方、地味に暑かったのか何なのか、恐らくは6時過ぎに目を覚ましました。
恐らく、というのは無論、裸眼の視力では時計なぞ見えないからです。
まぁ目覚まし時計の方を眼前に持ってくれば見えない事はないので、寝起きの私はそうやって時間を確認して二度寝に突入しようと思っていたのですが。
目覚まし時計を取ろうと思った手が枕元に置いてあった眼鏡に当たり、ものの見事に眼鏡が吹っ飛びました\(^o^)/
おかげで朝から「眼鏡、眼鏡」とわさわさ探す羽目に……。
近くに落ちていたから良かったものの、遠くまで飛ばしてしまっていたら、どこに眼鏡があるのか一切見えない状況で歩くという恐怖しかない行動に出なきゃならなかったので、本当に良かったです。

しかしながら暑さで目が覚めるとか、もう夏は目の前ですね!(泣)
posted by 爽川みつく at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

現実逃避も大概に

やべぇやべぇレジュメのテーマが全く決まらんやべぇやべぇと頭を働かせていたつもりが、いつの間にか昼寝に移行していました。実にいつも通り。
しかしながらテーマが決まらないというのは切実に危ないので、せめて今日中にテーマを設定して、どうにか考察を深めていきたい。
昼前に起きてからずっと考えていたのですが、これだと思う明確なものが出てこないから不安がたくさんと言う感じ。
まぁ私が何を考えどうまとめたところで、ちょっと手の込んだ読書感想文以上のものになることはないし、先生もさっと流して終わるだろうから、気楽に頑張ろうと思います。
気を抜きすぎたら、それはそれでフルボッコなんですけどね!
……とか、この前も似たような事を書いた気が。
追い詰められるとその話題しかしないし、同じ話題でループするからいけない。

嫌だ嫌だと言っていても確実に発表の時はやってくるので、大人しく覚悟決めます。
posted by 爽川みつく at 20:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

何故にっ!

真面目に学校に行き、ゼミの出席率の低さに改めて驚きつつ授業に耐えて帰ってきたらすごく眠くなりました。
引きこもりの成果が日に日に如実になっていくんですが、どうしたものか。
夏休みにバイトに明け暮れでもしたら、否応なしに体力つくよねきっと←

コーヒーを飲みながらネット徘徊でもしていたら眠気は吹っ飛ぶだろうと思っていたのですが、あんまり効果がなかったので、諦めて18時半過ぎに軽く寝る事にしました。
今日は実家から仕送りが届く予定だったのですが、配達指定時間は20時から21時。
ちょっと寝るくらいなら余裕の時間でした。
ケータイのアラームで19時に一度は起きて、でもまだ眠いからとずるずる寝たり起きたりを繰り返していたんですが、19時過ぎに近くで車の止まる音がして意識が覚醒しました。
次いで、荷台を開ける音、閉じる音。
もしかして、という予測はもちろんしました。
だけどまだ19時だよ? 指定された時間まであと1時間もあるんだよ? たぶん他の住人へのお届けものだろうよ……とか思ってたら、インターホンが鳴りました\(^o^)/
おいwwwwwおいwwwwwwwww

ともあれ、来ちゃったものは仕方ない。
意識は覚醒したものの目が死んでる状態で、荷物を受け取ってきました。
まぁ受け取れなくて再配達、とかよりは良いですもんね(精一杯のポジティブ)
posted by 爽川みつく at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

悩み考え抜いた末の結論への否定と肯定

何度も言ってますが、ゼミでの発表の時が刻一刻と迫ってきているので(※来週)本当の本当に作品くらいは決めなきゃならないんですが、今になってもまだ確定してないって流石にまずいという状況です。
基本的に私の発表内容は、私が楽しくて私だけが楽しいという自己満足の産物でしかないただの作品紹介に過ぎないので、あんまり悩まずこなしていけば良いとは思うんですが、こなすにも程度ってもんがありますからね。
どうにか今日中にどの作品にするのか決めないと。ゼミは明日で、先生にどの作品をやるかと訊かれるのは分かっているんだから……!

たまに、何故私は日文に入ったのかと我ながら疑問に抱くことがあります。
大学を調べていた時に、「授業では本格的に小説の書き方を学んで、卒業制作は小説投稿だよ!」っていう大学も、あるにはありましたからね。
そういう大学もあって、選択肢には入れてはみたものの、現状ごく一般的であろう日文に落ち着いているっていうのは、視野を広げたかったからというのが一番の理由です。
まだ自分の作風なんて立派なものも価値観も定まってないんだから、いきなり道を狭める前に、日文に行っていろんな作品に触れて視野を広げようじゃないかと、高校生の時の私はそんな事を考えていたわけですよ。
まぁ結局、苦手意識やら何やらで好きなものにしか突き進んでいけなかったのですけれども。

何が言いたいかって、大学だって自分で選んで進んできた道なんだから、文句は言っても良いが途中で投げ出さずに頑張らなくちゃな。というのが結論です。
他でもない自分が悩んで決めた進路を、自分で否定してたら何かもう虚しくなるし。
明日は学校です。サボらず行きます。
posted by 爽川みつく at 21:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

不適合者

バルサンを焚いてGの侵入を事前に防ぐため、今日はおでかけしてきました。
2時間以上は部屋を密閉しなくてはならないので、まぁお買いものに行くには丁度良い時間配分かと。

例によって例の如く、新京極をぶらついてきました。
第一に漫画の新刊の特典を貰うべくメイトに行くという使命があり(同様の理由でとらも)。
第二に夏に向けての買い物がありました。
漫画はいつも通りなので割愛しますが、問題は夏に向けてのお買いものの方。
衣替えしてみたら夏服が思っていた以上に少なかったのでいくらか買い足したいし、サンダルも新調したかったのです。
がしかし、夏服は華やかな色が多くてどうしても私の趣味と食い違うものしかありません。
じゃあサンダルはと言うと、そちらも惨敗でした。
サンダルの方は好みのやつが存在しているんですが、まぁサイズがないよね\(^o^)/
Lサイズじゃ小さいからLLサイズが欲しいんだけど、店員さんに在庫を確認してもらっても店頭に出てる限りですすみません、というやり取りを2回ほど繰り返しまして。
心が折れそうでした。
チキンの爽川さんが勇気を振り絞って店員さんに訊いてまでしているのにこの仕打ち……!
結局サイズの問題でサンダルも買えませんでしたorz
今年の夏もスニーカーとクロックスが大活躍しそうです。

しかしながら、腕時計を新調出来たのは良かったです。
今使っている腕時計のベルトがぼろぼろで取れそうだったので。
基本的に物持ちは良い方なんですが、どうしてか腕時計ばかりはすぐ駄目になるんですよね……。
電池切れだったり、ぼろぼろになったり、失くしたり。

そんな感じで新京極の辺りをぶらついて帰ってきたのでした。
結局買ったのは、漫画と腕時計のみ。
収穫がゼロというわけではないが、何ともいえない敗北感にも似た感覚に陥りました。
posted by 爽川みつく at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

視点論点変化なし

そろそろ真面目にゼミのレジュメ作成に取り掛からないと危ない時期になってきたので、まずは作品を読む事から始めました。
が、まぁ予想通りというか案の定というか、テーマがこれまでとほぼ同じで、いい加減に先生から「もっと別の見方もしてみましょうか」とか言われそうで怖いでござる(・ω・)
爽川さんは、論点はずれていても軸はぶれてないという評価を貰っているので、その辺もう諦めが肝心だとも思いますが、たまには視点を変えようとは思ってます。思っていますが。
生き死にとか、輪廻転生とか、命懸けの殺し合いとか、そういうのが好きだから、どうしてもそういう風にしか思考回路が働かないんですよねー。
今、必死に別の視点や論点がないかを探っていますが、たぶん安易に生き死にの話をするんだろうなぁと思います。結局ね。
もうちょい発想力のある頭が欲しかったですが、そんな事を言っていても何も始まらないので、あるものでどうにかしますさ。

そうは言いつつ、明日はちょっとお出かけしてきます。
夏を目前に控えた今、私がすべきはバルサンを焚く事にあるのです。
2時間は部屋を密閉しなきゃならないので、漫画を買うがてら、夏服とかを買ってぶらぶらしてきたい。
posted by 爽川みつく at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

夏のにおいがする

ついこの間まで暑い暑いと言っていたのに、雨が降れば打って変わって肌寒い日々が続いていました。
梅雨入りする前に片付けられなかった布団が、ここにきて再び活躍すると誰が予想しただろう。
とはいえ、梅雨明けしたらえげつないレベルで蒸し暑くなりますからね。

今日はバイトに行く為に2日ぶりに外に出ましたが、思った以上に夏の空気が蔓延してて驚きました。
洗濯日和になるのは良い事なんですが、そろそろ体力不足でぶっ倒れるような気がしてならないので、今年は極力外に出たくないかな!
ああでも、今年はもしかしたら京都にいるのが最後になるかもしれないから、祇園祭くらいは行っておきたいかもしれない。
一緒に行く友達がいれば行こうかな。

posted by 爽川みつく at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

無意識下

どれだけ精神的に不安定だろうが、やらなきゃいけないことというものに変わりはないわけで。
いろいろと思うところはありますが、全部をとりあえずは投げてお勉強を……と思ったのですが、どうにも気持ちの切り替えが出来なくて困ってます。
綺麗に切り替えられないというか、ふとした拍子に意識してしまうというか。
解決していない問題をずっと抱えている状態、とでも言いましょうか。
人と会ったり話したりしていればどうにかなるかと思っていたのですが、どうしても無意識のうちにため息や舌打ちが出てしまって、相手に不満があるわけでなくあくまで自己嫌悪の結果が外に出てしまっていてすごく申し訳ないです。あと気付くと愚痴ったりしてたりとかね。
どうしたものか考えてるんですが、やっぱり極力人と接しない方が良いのかと思います。
そしたら相手に不快感を与えずに済むし。
話したい事があれば、いつぞやのようにルーズリーフに書き連ねていくという手段がありますからね。
人と話すのは楽しいけど、この情緒不安定っぷりをどうにかしない限りは駄目だと思う。
posted by 爽川みつく at 20:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

生きている事が幸福とは限らない

今日も今日とて天気が悪いので、全力で引きこもっております爽川です。
どうも最近はまた昼間に起床するという生活リズムになりつつあるので、せめて8時か9時には起きる生活に戻したいと思う次第です。
まぁどう足掻こうと、深夜アニメをリアルタイムで観ている限りは無理な話なんですけれどね\(^o^)/

閑話休題。
支部に小説をうpしました!

『9月4日』

殺人やら自殺やら流血やらの描写があるのでご注意ください。
時間がある時に、よろしければどうぞ!


……と、宣伝をしたところで『9月4日』の反省会とか舞台裏をば。

今回は、出来る限り「分かる」「分からない」「知ってる」「知らない」という単語を使わないようにというルールを採用しています。
自作を読み返すとやたらに多用されているように感じたので、制限かけてみるかと。
そうなると他の言い回しを考えなくてはならなくなって言葉を探す、という行程はなかなかに楽しかったです。

しかしながらこの『9月4日』、前に部誌用に書いた小説と展開が似すぎていて自分で笑いました。
片方はもう支部にうpしてるし、せっかくだからもう片方も……と思っていたのですが、『9月4日』を書いててその展開の類似っぷりに絶望したので、部誌に載せた方は支部にはうpしない方向で。
ラストが違うくらいで大筋は大体一緒とか、本当、自分の発想力のなさが露見してつらくなりますね……(苦笑)
あんまり考えなしに書き始めると飛び降り自殺ネタになるのはどうにかしたいです切実に。
時間ループものにしようと思ったのは、単純にゼミで取り扱った作品がループものだったから。
それに感化されてループものを書きたい! と思い、書きました(小並感)

一応『9月4日』の補足説明的な事をば。
登場人物である「東野実千花」と「近藤翔」。
分かりやすく名前を対にしました。
「遠い」と「近い」。「満ちる」と「欠ける」。
展開的に「死」と「生」で対になる人物だったので。
それと、実千花が9月4日の正体に気付けたのは、半分は翔が作り上げた実千花が混じっていたからという解釈でよろしくお願いします。
本物の実千花だけなら9月4日の正体に気付かないまま、死ぬ方法、或いは9月4日からの脱出ばかりを考えていたかと思うので。

……とか何とか、まぁ自己満足の解説はこれくらいに。
繰り返しになりますが、時間がある時によろしければ!
posted by 爽川みつく at 16:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

いーじゃんすげーじゃん

台風が接近している影響なのか、久々に学校へ行く気分になったのに大雨で、だけどここで断念したら恐らくもう学校に行かない気がしてきたので、今日は頑張って登校しました。
実に1ヶ月ぶり。
案の定、先生には「爽川さん久しぶりだね」なんて言われたわけですが、そこは愛想笑いで流しました。
一応、問い詰められた場合の言い訳もいろいろ考えてはいたのですが、そういう空気じゃなかったので。
しかしながら1ヶ月休んでいても全く支障をきたしませんでしたね。
何も困る事なかった。
こんなんだから、行っても行かなくてもって考えになって、結果不登校になってしまうわけですよ←

授業後は、学校近くの友達のお部屋にお邪魔して誕生日会を開催しました。
今回はすき焼きパーティー!
昨日、大雨の中を頑張って買ってきたお肉やら何やらを食べました。
近江牛というお高いお肉も少し入れていたので、なかなかに豪勢だた!
そしてシメはダッツ。
ジャンケンで勝った人順に好きな味を選んでいったのですが、どうもこういう時の運はないようで、私は最下位でした……。
まぁダッツはどの味も美味しいから、別に良いんですけどね。

あとは大富豪をして遊んでました。
それなりの人数がいたのでトランプ2セット使ってみたんですが、革命→革命返し→革命返し返し→革命返し返し返し、みたいな状況が生まれたり。
他には、今個人的に語尾をジャンにしてみたやつがブームだったので、語尾にじジャンがついてしまったら1枚手持ちのカードを晒す罰ゲーム?を追加したりしました。
語尾にジャンの件は、意外と無意識に使ってしまうので、その絶望感というか衝撃はなかなかのもので楽しかったです。

日付が変わった頃に解散し、ぽつらぽつらと雨の降る中、歩いて帰ってきました。
昨夜のようにざあざあ降ってなかったし、水をぶっかけられなかったのでまぁ良し。
やっぱり友達と集まって遊ぶのは楽しいので、今度はひたすら特撮観る会とか腐女子会とかもしたい切実に。

今日は日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

ああぁ

明日、友達の誕生日会をするので、今日はその買い出しに行ってきました。
ちょっと良いお肉を使ってすきやきをする予定なので、主にそのお肉を求めてふらついてきた感じ。
生憎の雨で、肉以外にも買ってきた食料の運搬には必要以上に体力を必要としましたが、その後ちょっとお喋りが出来て楽しかったです。

だというのに、その帰り道に車2台それぞれに連続で盛大に水をかけられ背中がびしょ濡れになってしまい帰宅後すぐにお風呂に直行する羽目になったり、親から就活どうすんだいい加減内定決めろと脅されたり何だりで一気にテンションが下がってしまいました。
友達と萌える掛け算とかアニメの話とかいろいろして、本当に楽しい一日だったのに、帰宅中からのこの追い打ちって何なの。

今日は珍しく外に出て友達と会った日だったのだから、本当はつらつらと楽しかった事を書いていこうと思っていたのですが、ちょっとこのダメージ量ではそれは難しいです。
楽しかった、本当に楽しかったのに。
posted by 爽川みつく at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

無念

当初の予定では、今日くらいに小説を支部にうpして、それについての言い訳とかしてスペースを埋めようと考えていたのですが、昨夜一応書き上げたラストが気に入らず、今日一日考えていても「これだ!」と思えるようなラストを思いつかなかったのでやめにしました。
まぁそのうち。
だから今日は、本当に何も書く事がないです。
日付が変わるまで考えてたけど、せいぜいうっかり剃刀で顔面を切ったくらいしか、今日はありませんでした(しかも地味な負傷すぎてネタにしようもない)。

明日はちょいと友達とおでかけしてくるので早めに寝ようと思います。
天気予報では降水確率が100%だか90%だか、とにかく異様に高いみたいで今から戦々恐々です。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

何を言おうと無視され終わる日常風景

ネタがないからと昨日は安易に愚痴に走ってしまいましたが、一度これを許すと愚痴ばかりになってしまうので極力ないようにしたいです。
ブログでくらい好きなようにするとは言えど、年末に記事を見返してダメージ食らうのは自分ですからね。
去年だか一昨年だかの1月から3月までの鬱々とした期間は、まとめを作ってて本当につらかった。
空元気とは言わずとも、まぁそれなりにそれなりなテンションを保っていきたいものです。

というわけで、今日は至極どうでも良い話を。
何だかんだで1ヶ月ほど学校を休んでいる爽川さんですが、今週くらいからいい加減復帰しようと思います。
単位が貰える程度に計算して休んでいるからまだ余裕はあるはずなんですが、如何せんお腹の弱い私のこと、まだ休める回数は残しておいた方が良いんじゃないかという判断のもとです。
別に久々に学校に顔を出したところで「どうしたの?」なんて訊かれないとは思うんですが(精神的にきて休んでいたと思われていると予想)、もし訊かれたらどう答えようかなぁと。
いやまぁ、普通に「何となく行きたくなかっただけ」と答えればそれで良いんですが、それだと本当の事情を誤魔化しているように聞こえてしまうのかとか考えてまして。
それが事実なんだから他に言いようがないんですが、何だろう、「ゲームにどハマりしててそれどころじゃなかった。ラスボス倒すのに必死だった」とか言えば私らしいですかね?
友達相手ならこれでも通用しそうなものですが、先生に訊かれたらアウトです。前者であろうと後者であろうとアウト。
そんな時にこそオールマイティな「ちょっといろいろありまして」!

結局何の変哲もない結論が出たところで、今日は終わる。
posted by 爽川みつく at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

ぐちぐちねちねち

今日の内容はただの愚痴ですのでご了承ください。


心配してくれる人とかがいるっていうのはそれだけで有り難い事だとは思うんですが、その心配の矛先次第でそれは追い詰めるだけの言葉になるんじゃないかな。とか考えてる今日この頃。
まぁお察しの通り、就活関連の話題なのですけれど。
親にまだ就活をやめたという話をしていないので、親との会話は未だに就活関連なんですよね。
「まだ内定出ないのか」「きちんとやっているのか」と言われるのは当然で、それにストレスを感じてるのは結局のところ勝手にフリーターやろうとしてる私に原因があるだけです。
夏に帰省した際にこの事は言おうかと考えていたのですが、この感じだと言わない方が良いかもしれないなぁと。
フリーターだけはやめろと言われているし、親の精神面とかを考えると「就活失敗しちゃったthpr☆」の流れが良いじゃないかと。
面倒だけれど、これはどうしようもない。
自分の子供は何だかんだで失敗しないだろう、なんて漠然とした安心と信頼を裏切るかたちになりますが、何て言うか、どうしようもない。仕方ない。
大学の友達がちらほら内定を取り始めたというか、就職先が決まり始めている今日この頃、改めて就活してる人はすごいなぁと思うばかりです。
たった数社の説明会に行っただけで嫌悪感を抱きそれに耐えきれずに逃げた私からすれば、逃げずにきちんと向き合い安定した収入を得られる居場所を獲得した人は、本当にすごい。
まだたまに企業検索とかしてるんですが、何も魅力に感じられなくて結局収入ばかりに目が行ってるのが現状ですし。


あんまり考えがまとまらないままに吐き出したので、脈絡もない愚痴でした。
でもこうやって適度に吐き出していけば、まぁ精神的にはとんとんになるので。
posted by 爽川みつく at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

何を犠牲にするかなんてもう決めている

雨が降るから気温は下がるよね! と思っていたのに、朝方無意識にクーラーをつける程度には暑かったようで舌打ちが止まりません。
ゼミの発表とかがあるからと逆算していくと、MKの原稿はそろっと完成させていかなきゃならない時期に突入してきたので、せっせと下書きしてペン入れしているのですが、暑いと手汗で原稿に惨劇が起きてしまうので、どうしても作業中はクーラーをつけていないといけなくてですね……。
扇風機があれば、クーラーをつける必要もないんでしょうが、収納スペースの関係で爽川宅に扇風機はないので。
私は夏よりも冬派なので、これからの季節は本当につらいです。
今年はたぶん引きこもってばかりだから、そんなに夏の脅威に晒される事はないと思うんですけれど。

今日は日曜(バイトがある日)だと勘違いしていたので、何だか一日得した気分になりました。
posted by 爽川みつく at 18:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

あつい

昨日今日と、最高気温が35度越えという馬鹿みたいに暑い日が続いており、絶好の引きこもり日和でした。
朝起きた時の不快感たるや、もう夏だなと。
まだ6月なのにクーラーを一日中つけてるとか、月末の徴収が怖すぎるんですが、しかしつけないと室内でぶっ倒れるという可能性もなくはないですからね! 仕方ないね!←
まぁ、久々にクーラーを使うと温度調節の具合が思い出せなくて必要以上に温度を下げてしまった挙げ句にお腹を壊すという事を、今日はやってしまったのですが。

天気予報だと、確か明日以降は雨が降るとか何とかでいくらか気温が下がる……のだったはず。
夏はまだ来なくて良いです……。
posted by 爽川みつく at 23:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

朝の空気

昨日は宅飲みという事で、かみやま宅でお酒を飲んでいました。
お酒が入ってほろ酔いしつつ取りとめのない話をしていたのですが、日付が変わった頃くらいにムカデが出てきて、一気に目が覚めましたね。
それなりの大きさの奴だったので、それはもう大騒ぎでした。阿鼻叫喚。
ムカデはかみやま氏がどうにか退治しましたが、以降はこころなし部屋の中央に集まって虫の類に警戒しつつ飲んでいました。
何か途中から爽川を潰す会が結成されてて、私はそれも若干脅威に感じたかな!←

それから何だかんだでお開きになったのが4時くらいで、うっすらと明るくなりつつある空を眺めながら、鳥のさえずりを聞きながらに帰ってきました。
朝の空気とか何年ぶりに体感したんだろうなぁ(遠い目)
風呂に入って洗濯機を回して、買ってきていた漫画を読んでから、寝たのが午前6時。
目覚ましは設定しませんでしたが、まぁいつも通りであれば12時くらいに自然と起きると思っていました。
が、起きたら15時を過ぎていました。
流石に驚いた\(^o^)/
もとより今日も自主休講のつもりだったのでそれは良いんですが、ここまでぐっすり寝ていた事に驚きです。
9時間くらいは寝たんですかね?
とは言え、何故か今も現在も眠いんですが。

昨日はすごく楽しかったので、またこういうのやりたい。です。
posted by 爽川みつく at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

おやおや

P1010959.jpg


今日はかみやま氏と新京極へ遊びに行ってきました(^o^)
最近は安定となってきた、前約束なしの突撃系です。

たくさん食べながら喋りながらで遊んできました。
んで、現在しずおかを含めて宅飲みです。

今日の更新は、そんな感じで簡潔に。
posted by 爽川みつく at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

感覚的な嫌悪感

ゼミで取り扱う作品をいい加減決めようと思ったのですが、如何せん三条にあったジュンク堂やら紀伊国屋やらが潰れてしまって、メイトに行くついでに真面目に本を探すという事が出来なくなってしまったので、一昨日辺りに密林にてポチりました。
近所の本屋の品揃えが良ければそれで済む話だったんですが、まぁ仕方ないね。
ついでにDVDもポチりました。それが目的だったわけじゃないですよ(震え声)

んで、今日の午前10時半くらいに届いたのですが、インターホンが鳴るとは思わなかったです。
いつもポストに投函されて配達終了だったので。
考えてみれば簡単な話で、DVDと文庫を注文したわけですから、密林の包装ではポストにぶち込む事が不可能だったんですよね。
インターホンが鳴って起きたというわけではないんですが、ゆったり起きてパジャマのまま洗濯したりしていたので、これは不意打ちでした。
仕方がないのでパジャマで受け取りに行きましたけれども……。
人によっては「別に二度と会わないような他人なんだし良いじゃん」という意見とかが出ると思うんですが、私の中ではこれはボーダーラインを引くとぎりぎりアウト側の類です。
感覚的に「嫌だなぁ」と思う事のひとつとでも言いましょうか。
まぁ、仕方のない話なんですけれどもね。

DVDの方はたっぷり堪能したので、明日以降はちらほら勉強モードに突入していこうかと思います。
今週は学校に行こうかどうしようか迷っているのですが、しかし学校に行くか否かって、普通迷うものじゃないからなと。
posted by 爽川みつく at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする