通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2013年04月28日

ま、まさか……俺は信じないぞ?!

そんなまさかとは思うんですが、バイトが終わったくらいから妙に喉が痛いです。
風邪……?
確か爽川さんは扁桃腺が人よりあれで喉が腫れやすいとか何とか、前に親から言われた事があるようなないような気がするし、ちょっとした不手際で今だけ異常をきたしているだけなんだと信じたいところ。
ただでさえ、ぼっちをこじらせて傍から見たら危ない人になりつつあるらしいのに、風邪なんてひいてたらもう悪化の一途を辿ってそのままさよならしそうです。
精神バランスが影響したのか、単に生活リズムが狂っている事が原因なのか。
或いは、本当に一過性の違和感か。
ともあれ悪化しては困るので、今日は早めに寝ようと思います。

あと、風邪なんてひいてられない理由のひとつに、これから短期バイトを入れようか迷っている事もありまして。
就活をしないのなら、普通の人よりは確実に暇人になるわけですから、その間、引きこもって小説を書くだけでなく、来年の春以降の軍資金を稼いだ方が良いんじゃないかと考えまして。
いやまぁ、今無理して短期バイトを入れなくとも、長期休暇は本気出して働くつもりですけれど。
資金は多いに越したことはないよなぁ、とか。
しかし翻って、時間を阿呆みたいに持て余す今だからこそ、必死に小説を書けば良いのではないかとも考えてまして。
長期休暇まで必死になって小説を書いて、長期休暇に入ったら修正作業だけにしておけば投稿しやすいじゃん、とか。
私は基本的に怠け者なので、一応考えようと思いつつ、後者の案で決定されつつあるのが現状です。

今日も日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする