通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2013年04月19日

記事の後半は鬱々としているのでご注意願います

昨日の記事で7割方は吐き出せてすっきりしたのですが、今日は更に日頃のうっふん(←何故かへんkry)を晴らしにお買いものに行ってきました。
というか、本を買いに行ってきたという方が正しいかな。
待ちに待った本の発売日である今日、そわそわしながら電車に揺られてお買いものに行ってきたのでした。
戦果は上々。
友達からお勧めしてもらった本とかも買ったのですが、ものの見事にどつぼでした。
大抵の場合「これお前好きそう」って言われたやつは大好きでどハマりするんですが、爽川さんの趣味ってそんなに分かりやすいんです?


ともあれ、買ってきた作品を読んでほくほくしている時に父から電話がありまして。
出張で伊勢神宮にいるそうなんですが、私の就活が上手くいくようにお願いしてお守りまで買ってくれたそうです。
願い事は他人に言うと叶わないんじゃないかとか、就活にご利益ありそうなのってどの類のお守りだろうとか、いろいろ突っ込みどころはありましたが、何よりその「当然のように就活をしている」という前提に胸を抉られました。
せっかく憂さ晴らししてきたというのに。
現実から目を背けようとしていたのに、前振りなしに手を引っ張られるみたいなことになってしまいました。

まだ一応エントリーとかはしてますが、そんなのはこの時期になってくると就活してるうちに入らないと思うので、現状私は一切合切就職活動をしていないという事になります。
嫌だ就活気持ち悪い気味が悪い、とは言ってられないのでしょうかねやっぱり。結局。どうせ。
「良い子」でいたいのか何なのか。面倒をかけたくないという気持ちはありますけれども。
フリーターやるにも軍資金は必要ですからね。準備はしないと。
夏休み前には結論出して動かなきゃいけないかなぁとは思います。思うだけかもしれないけど。

今日は日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする