通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2012年11月15日

USJに行ってきた昨日の話

差し替えで更新しようかとも考えたんですが、今日のネタが皆無だったので、今回はきちんと「昨日の話」として書こうと思うよ!
そんなわけでタイトルにもあるよう、USJに行ってきた昨日の話です。

京都から大阪までは1時間くらいかかるし、開園時間が10時という事を考えると、それなりに早起きになりました。
7時半くらいには起きて準備すれば十分に間に合うかと思ったんですよ。
だけどそこに洗濯物とかお腹の不調とかが重なって、気付けば遅刻寸前でした\(^o^)/
予め「この時間の電車に乗れば集合時間には間に合う」というデッドラインは調べておいたのですが、まさかそのデッドラインぎりぎりになるとはな!
部屋を出たのが、電車出発の5分前というクライマックスっぷりでした。
朝から全力疾走なんてしようものならもれなくお腹を下す事は自明でしたがしかし、走らないと遅刻確定するんじゃなかろうかという不安から、全力とはいかずともそれなりに本気出して走りました。朝から。
頑張った甲斐あって電車には滑り込みセーフで間に合いましたが、やっぱりこれが原因で腹痛に苦しめられる羽目に\(^o^)/
冷や汗が出るレベルの腹痛じゃなかったですし、これまで腹痛とは長い付き合いになる私としてはまぁまだ全然大丈夫な部類でした。
もちろん時間をみてトイレには駆け込みましたけどね←

初USJ!

朝からクライマックスでしたが、それでも来ましたUSJ!
爽川さんは初のUSJです。
身内は修学旅行やら社員旅行やらで行っていたので、お土産とかならいくらか貰いましたが、実地は初。

友達2人が何度かUSJに来た事があるとの事だったので、すごくスムーズに回れました。
「ここのアトラクション混んでるし、すぐ近くの別のアトラクションの方先に行こうや」とか「このアトラクションのこういうところが面白いんだよ」とか、いろいろ教えてもらいながらだったのですごく面白かったすね。

BTF!!!

それでもまぁ、一番テンション上がったのはこれですね! BTF!!!
お土産屋さんにデロリアンの模型とか売ってたんですが、今の私の部屋では飾る場所がないからと断念。すごく欲しかったんですけどね…。
アトラクションの方は、映像に合わせて乗り物が動くというもの。
しかしながら私が想像していたのは地元の遊園地クオリティ程度だったので、映画館のスクリーンくらいの大きさの画面にはびっくりしました。迫力が全然違うもの。

お昼

でもってお昼。
ジュラシックパークエリア?だったので、すごく肉々しいです。
この写メ撮ってから気付いたんですが、コーヒーを頼んだつもりがコーラでした。
どういうことなの…。
明らかに店員さんの聞き間違いによるミスだったんですが、私も色が似たような感じだからなかなか気付けませんでした。
少ししてから「あれ? このコーヒーしゅわしゅわしてんの? USJのコーヒーってそういう仕様なの?」なんて馬鹿な事を思いながら一口飲んで、ようやくコーラと判明したくらいです\(^o^)/
コーラなんて本当10年以上振りでしたぜ…。
ああでも、その後店員さんに言ったら無事にコーヒーに変えてもらえました。
これは無理して炭酸を飲まなければならないのかと覚悟を決めようとしていたので、変える事が出来て本当に良かった。

お昼を食べてからもいろんなアトラクションに乗りました。
中でもウォーターワールドでのショーは圧巻。
ウォーターバイクを狭い場所で派手に乗り回す役者さんもすごいし、爆発炎上の演出で使われる炎も客席までその熱さが伝わってきたりして、臨場感満載でした。
ウォーターワールドと言うくらいなのでショーも水がたくさん使われているのですが、途中で降ってきた雨も演出のうちなんじゃないかと思ってしまうくらいです。

水といえば、午前中に乗ったジュラシックパークのアトラクションにて、盛大に水に濡れました。
後ろから2列目真ん中に座っていたのでそう濡れないだろうと思っていたのに、見事に濡れました。主に顔面がびしょ濡れになりましたね。
USJに何度か来た事のある友達が言うには「真ん中はそうそう濡れないよ、端っこの方が濡れる」との事だったので油断しまくった結果がこれだよ!
友人らにはさんざ笑われましたし、ついでに隣に座ってたカップルの彼氏さんの方もびっくりして私の方を見ていたそうです。まぁ自分は無傷なのに隣の奴だけびしょ濡れなら驚くわな(笑)

スヌーピーまん

んで間食。スヌーピーまん。
中身はカスタードです。すごくかわいかった。

その後はジョーズのアトラクションとかターミネーターなど、係員の演技力が試されるアトラクションにも行きました。
友達曰く「ジョーズはタイミングがシビアだから、下手な人だとすごく萎える」だそうで、どうなるか、そういう意味でもわくわくしてたんですが、上手な方が当たったようで、違和感無く楽しめました。
ジョーズも水がかかる系のアトラクションでしたが、これは回避できました(^ー^)
ターミネーターは進行役のレイカさん(…だったかな?)の演技が面白かったんですが、あとからあれが全部アドリブだと聞いて唖然。プロぱねぇ…。

夕飯1  夕飯2

そして夕飯。
左のはオニオン的な奴で、右のはビーフシチューです。
右の写真奥の方に映っている緑色のパンは抹茶パンではなく、ソーダブレッドという、アイルランド特有のパンだそうで。
これはUSJ全体に言えるんですが、本当係員の人も店員さんもフレンドリー。
アトラクションに乗り込む時にはハイタッチで見送ってくれるし、食事処にしたっていろんなサービスとか説明とかを気さくにしてくれるし。
遊園地というとアトラクションがメインになってきますが、USJは係員の方々の盛り上げもあるからさらに面白いと思える感じがしました。

そして夕飯を食べ終え外に出ると辺りは真っ暗で、早くも出ていたツリーが点灯していました。

ツリー1  →  ツリー2

ちなみに、ツリーの色はころころ変わってたよ!
私が写真を撮った中で一番ブログで使えそうなのがこれだっただけで、緑になったり赤になったりレインボーな感じになったりします。
写真だと分かりづらいですが、本当にこのツリー大きい(笑)

外のジェットコースターに乗る際に、てっきり上から安全バーが降りてくるものだと思っていたらお腹の辺りでがっちり固定するタイプで、予想していなかったパターンだけに別な意味で恐怖を感じたりした後にはパレードでした。

パレード1

パレード2

パレード3

先頭怖すぎるだろwwwwwwびっくりしたわwwwwwwww

んで、パレードが終わったところで閉園時間だったので、午後8時半くらいにUSJを後にして、寄り道しながら京都に戻ってきました。
あっという間でしたが、すごく楽しい一日でした!
とりあえず私は、乗ったアトラクションほぼ全てで絶叫していた友達が心配です←
posted by 爽川みつく at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする