第4回文学フリマ京都にて、2冊頒布します!
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

=================================
日時:2020年1月19日(日)11:00〜16:00
会  場:京都市勧業館 みやこめっせ 1F
       第二展示場C・D【入場無料】

出 店 名 :放課後の呟き
ブ ー ス : え-18
詳  細: http://bunfree.net/event/kyoto04/
カタログ: http://c.bunfree.net/e/6av
=================================

2012年06月29日

最高気温30度越えきましたわ……

予感はあったので、寝る前にきちんと痛み止めの薬を飲んだのですが、恐らく4時過ぎくらいに腹痛で目が覚めました。
薬が全く効いてないじゃねぇかよ遂に耐性がついてしまったのかとか絶望しながら、それでも一応薬を服用して布団に戻ったんですが、びっくりするくらい寒気がして震えが止まらなくなりまして、急遽布団を引っ張り出して来て寝る事にしました。
もっふもふやで…これで寝れる……。
そう思った時期が、私にもありました。
あ、いや、寝れるには寝れたんですが、朝は案の定暑くて起きましたね。
こんな事してると風邪をひいてしまいそうですが、しかし今回は仕方ない。うん。

んで、起きるには起きたので学校に行こうと思ったんですが、朝方に一度起きてしまった事と、体調があまり回復しきれてなかったという事で、午前だけサボりました\(^o^)/
行こうと思えば行けたんですが、また単純に学校という場に行きたくない症候群を発症してしまったので、午前中は一人で頭を冷やしてました。
学校へ行くという行為について深く考えてはいけないとあれほど……。
まぁそれでも午後からは行ってきました。何とか。

やっぱり体調が悪いと思考がネガティブに走っていけないすね。
このネガティブは小説書いたりして上手い事昇華しようと思います。
posted by 爽川みつく at 22:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする