第4回文学フリマ京都にて、2冊頒布します!
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

=================================
日時:2020年1月19日(日)11:00〜16:00
会  場:京都市勧業館 みやこめっせ 1F
       第二展示場C・D【入場無料】

出 店 名 :放課後の呟き
ブ ー ス : え-18
詳  細: http://bunfree.net/event/kyoto04/
カタログ: http://c.bunfree.net/e/6av
=================================

2012年06月16日

新潟に帰ってきた

不安だった天気の方ですが、京都駅に行くまでとバスに乗るまでは降られたものの、あとは傘が大活躍する展開にはならずに済みました。
しかし高速バス内では圧倒的おっさん率の所為かいびきの大合唱のおかげで、ほとんど寝れませんでした\(^o^)/
うるさすぎて、何とか音楽をきいて雑音を消そうと試みるレベル。
前に座ってたおっさんが特にうるさかったですね…。

でもって新潟駅から電車に揺られて地元駅まで来たのですが、戦いはむしろここからでした。
確かに昨日の夜は雨の中、傘をさしつつキャリーを引っ張るというなかなか苦行を味わいました。
しかしそれでも、距離はあまりありません。
だから確かに腕は痛かったけど、まだこの時は大丈夫でした。
しかしまぁ、地元の駅から30分歩く苦行に、私の体力がもつはずがありませんでしたね。
家に着く頃には腕がぷるぷると震えてました。
腕って酷使するとこんなになるんですね…!←
そんなわけで、こうしてタイピングしている今現在もなかなかにきっついよ!\(^o^)/

しかしやっぱり実家は良いですね!
ご飯美味しいしお風呂じゃ湯船につかれるし…。
ネット徘徊はし辛いですが、まぁそれはそれです。
posted by 爽川みつく at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする