通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2011年08月18日

日付偽装はもはや日常

早めに寝ると言いつつ、何だかんだ2時くらいまで漫画を読みふけっていたので、ちょっと起きれないんじゃないかとひやひやしましたが、そこは妹に起こしてもらうという選択をとり何とかなりました(`・ω・´)
んで、起きて身支度を整えていたらものすごい勢いで雨が降ってきまして、「おいおい…こんな豪雨の中、私は30分も歩いて駅に向かわなきゃいけないのか…?」と心配していたのですが、しかし出発時間になってみると、不思議と雨は止み、駅までそう苦労する事なく行く事が出来ました。

でもって、ついったメンバーでのカラオケですが。
爽川さんは未だにライブ熱が冷めないのか、もうほとんどずっとラッドしか歌ってなかったと言っても過言ではないね! ていうか事実そうでした!
まぁ元よりレパートリーが少ないからというのもあるんですけれど、それにしたってラッドばかりしか歌ってませんでしたぜ。
大人数でカラオケ行くとそんなに気にしないですが、やっぱり少数精鋭で行くカラオケでは、自分のレパートリーの無さが露見しますね…。
レパートリー増やしたいとは思うものの、こう、音楽との出会いみたいなものがないから、どうにも世界が広がってくれないんだぜ…。
まぁ、それに関しては気が向いたら頑張ろうと思います。とりあえず今の時点では、良いや←

ちなみに今回のカラオケ、締めは宮野さんチョイスの心霊映像だったよ\(^o^)/
「じゃあ締めに何入れようかねー」なんて思った矢先にこれだったからね。
タイトルが「祖母の家」って、どんな暖かい物語を描いた歌かと思ってたらまさかの心霊映像だったからね。
マジどういうことなの……(;^ω^)
ていうか何故カラオケにそんな心霊映像が入ってるんですか!!!
いやぁ…斬新な締めだったわ………。

あとあれ、地元の面子でカラオケ行った時の恒例「イチゴオレ×人数分」を、今回も例外なくやったのですが、まさかの品切れ状態でした\(^o^)/
開店30分で品切れとか信じられない\(^o^)/
なので今日はずっと柑橘系ジュースとお茶の間をぐるぐるしてたんだぜ…。
地元はイチゴオレがあるからこそ好きなのに、それが、それだけがないとか、本当拷問でしかないですよ……。
やっぱり、炭酸くらいとは妥協点をみつけるしかないのかもしれません。
そろそろお酒が気になる年齢ですしね。
チューハイとか、やっぱり飲めた方が私的にも周り的にも良いでしょうし。
ただし紅茶、お前は駄目だ。後味が苦手すぎる。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする