通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2011年01月19日

手書きレポートの所為で左手が瀕死な件

今日も早めの更新です。
なんてったって明日がドイツ語のテストだからね!
夜にネット徘徊なんてやらかしたら本当死ぬしかないんだよ!

そんな訳で、ブログもさくっと更新して勉強に集中したいところなんですけれど。
どうにも良い具合にスペースを埋められる話題がありません\(^o^)/
せいぜい、今週末のバイトの出勤時間が2時間早まって絶望のどん底にいるくらいでしょうかね(そして上がらないテンション)。
テストがなければ、いろいろと考察ネタとか書こうと思っているんですよ。
あと秋辺りから放置しっぱなしのぴくしぶも、更新再開したい。
創作意欲はあるんですけれどねー。時間がないんですよねー。

この間のあさのさんの講演会で、忙しくて時間がない、なんて事を言い訳にしている人には小説は書けないんじゃないか。小説家になるような人はどんなに時間がなくとも書きますよ――みたいな事を話していたのですけれど。
でも現実問題、学生は成績がかかってますからね。
単位落としたら、最悪奨学金とか止められちゃいますからね。
だからこうして、創作意欲を抑えて勉強している訳ですよ。
…なんてのは、結局は言い訳なんですかね?
本当に書きたい人は、状況がどうであれ書きたいものを書きたい時に書くんですかね?
んー、分からない。
テスト前恒例の鬱状態に入りかけ(さらにバイトの出勤時間繰り上げで落ちてるテンション)だから、こういう事を真面目に考え始めたら思考回路がショート寸前だわ←

はてさて、うだうだと言っている間にそれなりのスペースを埋める事が出来た事ですし、ドイツ語の勉強をしますかね。
現在完了とか過去形とかでの、habenとseinの違いがいまいち掴めなくて四苦八苦です。
教科書を読んで、なんとなくの理屈は理解しているつもりなんですが、いざ問題を解けと言われると、全く手が動かなくなるんだぜ。
たぶんこれ、テスト範囲が終わらなくて当日ギリギリまで教科書とにらめっこしてるパターンじゃね?wwwあれ? 何かデジャヴwww
半分くらいは、点数取れると、良いな!
posted by 爽川みつく at 16:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする