「富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話」短編小説コンテストにて、
『レシピのないカレーライス』が受賞作品として選ばれました!
『飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語』に収録されています。
特集ページは こちら

2010年09月10日

危険信号が出てても気付かなきゃ意味がない

昨夜、やっぱり寝坊が怖かったので、今月入ってたぶん初めて日付が変わる前に寝た気がします。
まぁその甲斐ありまして、寝坊しませんでした! やったね!
うっかり二度寝しそうになったとかいう話は、まぁその辺に置いておこうか^^

眠い目擦って研修先に向かったんですが、何かもう途中から吐き気がしてきました。
ねぇこれなんてお約束な展開?\(^o^)/
中学高校も夏休み明け久しぶりの早起きで吐き気催してたってのに、本当私進歩しねえwwww
しかしまぁこの吐き気のレベルなら、とりあえず大丈夫というのは感覚で分かったので、トイレとかには寄らず、友達と合流して研修先へ。
今回は迷う事なく到着したんですけれど、やはり吐き気は止まるところを知らず、研修が始まってしばらくもそれは続きます。
そんな中、研修の先生から衝撃の言葉が。
「じゃあ、軽く自己紹介でもしましょうか」
……はい? じ、自己紹介…だと…?
もう言葉吐いたらそのまま胃の中身出るんじゃね? というレベルで気分が悪かった私にとってはもうこれただの拷問でしかありません。
先生は「自分の名前と軽く何か一言添えてください」なんて言ってましたが、しかしまぁこういう時はみんな適当に名前言って終わるだろうと、思ったのに。

私はここが関西だという事を忘れていましたよ。
ノリが良いんですよね、関西は。
いや、別にそういうのじゃないとは思いますが、しかし皆さんすごく良い事言うのな。
4,5人喋ってから私の順番がきたのですが、しかし吐き気でそれどころじゃなかった私は、立ちあがって俯き気味で名前だけ名乗って終わらせました。
先生からも「ああ、名前だけですか」とか言われましたが、もう吐き気で自己紹介内容とか考える程頭が働かなかったんだ。
不可抗力です不可抗力。
研修が進むにつれて吐き気は収まっていったんですが、しかしお昼になっても食欲がわきません。
が、食べなければ倒れるかと思って、とりあえず胃袋に突っ込むだけ突っ込んではおきました。
おかしいなぁ早起きだけでこんなに体調悪くなるか……? と思っていたんですが、そりゃそうだ、研修中にあの日が来てしまったんだぜ\(^o^)/
そりゃあ体調も悪くなるわなwwww

久しぶりに四則混合をして頭が疲れたところで、研修終了。
帰宅後とりあえずご飯を食べたんですが、しかし現在本当にやる気が出ない。
私のやる気スイッチが見当たらないんです。
これも不可抗力っちゃ不可抗力なんですけど、しかし今回は酷いな……。
とりあえず薬飲もう薬。薬があれば大丈夫。…って書くと、何か変な感じになりますがw


明日は掃除に全力を注ぎます。
月曜日に友達が大勢来る予定なので、偽装作業と並行して片付けをしよう。
明日は地味に忙しくなるぜ。
そうだ、かみやま氏に預かってもらってた本もそろそろ回収しなくちゃな…。

よし、今日は屍/鬼の最新話観て寝ます。
posted by 爽川みつく at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする