「富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話」短編小説コンテストにて、
『レシピのないカレーライス』が受賞作品として選ばれました!
『飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語』に収録されています。
特集ページは こちら

2009年12月27日

2009年のまとめ 〜1月から3月〜

今なら弟がまだ寝ているし、あともう引きこもりの冬休みを満喫する気満々の私にはネタなんて無いので、去年同様、今年のまとめを4日に渡ってやってみようかと思います。
暇、じゃありません。
年賀状が全然終わってません。
でもタイピングがしたいという、ただそれだけの為に私はパソに食らいつくんだぜ!

そんな感じで1月から3月を、順を追って振り返りませう。


1月
・ブロッコリー
新年早々、ブロッコリーで腹を下しました。
神社への道のり1時間とちょっとの間で、私はどれだけ地獄を見た事か…。
それでも諦めずに神社へと行ったのは、一重に大吉を取るためだったのに、結果は末吉。
むしろ私らしい一年の始まり方です。

・腹痛の嵐
上のブロッコリーの件はもちろんの事、私、新年から原下し過ぎじゃね?
親戚の新年会で食べすぎて腹下すとかwwwww
ちなみにこの新年会、来年もあります。
おそらく今年のような高級旅館ではないと思われますが、食べすぎには注意しましょう。

・冬休みの宿題
過去ログを読んでいて驚いたのが、今年の初めまでは私は数学をしていたという事。
あと生物とかも。
もう数学なんて全て忘れたぜ☆←

・ガタケ
今すごく行きたいですこのイベント。
当時は同人に全く興味を持たなかった私ですが、今はすごく欲しい。
何だろ、私は本当にあちら側へと住民票を移しつつある傾向なのだろうか。
あの時トーンしか買ってないとか、私は馬鹿なの?
rkrnの本がすごく読みたいよ!

・疑惑
この前学校からの配布されたプリントにもあったんですが、私って冬季鬱病とかじゃね?
酷い鬱記事があるんだが。

・ネズミの体型
体重が半分以下になるという危機的状況を迎えていました。
危ない危ない…。
しかしながら、こういうネズミ関連の記事を読むと、切なくて懐かしい気分になります。

・チケット
ラッドのチケットを予約したのは1月でしたっけかね。
それはもうどっきどきでした。
でもまさかこれがあのような結果になるとは、この時一度だって考えもしなかった訳で。

・アクセス制限
ケータイさんのアクセス制限です。
いやあ、これは怖かった。
ほとんどのサイトに行けなくなるんだもの。


2月
・夢
夢見が悪かった。
今でも覚えてます。
怖かったんですよ。

・風邪
冬はどうしても風邪をひきやすくなるようで。
当時は鼻がずるっずるで、プラスリバース直後の感覚もあったりしたみたいです。
今現在も鼻が酷い事になってるんですが、まさか……ねぇ。

・模試
どうも2月からすでに私は、国語に関して言えば現代文よりも漢文の方が点数は取れるらしい事が判明しました。
何だろう、考えすぎなのかな…。
漢文は大抵どの大学も必要としないので、大半が勘なんですけどね。
勘が冴えてるってのは嬉しいですが、この場合は複雑です…。

・バレンタインの惨劇
爽川史上2回目のドーナツ作りは、見事失敗に終わりました。
固かったんだよね。
原因は揚げすぎ以外のなにものでもないんです。
でもほら、3度目の正直ってことわざが世の中にはあるんだぜ!

・「私、美容師になります!」
ドーナツを作っていたときにかかってきたセールスの電話に対して言った一言。
美容師とか、私の不器用さからして絶対に無理だからね。
自分の前髪を切るのにものっそい緊張してる人間が、他人様の髪なんて切れる訳がありません。
いやでもまぁ、これはすごく楽しかった。

・生きる伝説
我が校の漫研には、年一回だけフリーダム本を出す機会がありまして。
いつもはイラストのみの部誌なんですが、部員限定配布という事もありまして、みなさん漫画を描いたりとかするんですよ。
それに加え、フリーダムという事は、ちょっとくらい腐った事してもお咎めがない訳でして。
毎年この本は1冊で収まります。
1年生と2年生の原稿を集めて印刷して、1冊です。
ところが今年は違った。
桁が違った。
私たちの学年が平均して一人あたり10枚とかいう暴挙に出た為、なんと3冊になったよ\(^o^)/
後にも先にも、私たちの学年ほど絵を描いた学年は無いでしょう。
そして年明け辺りには部誌ハイジャックを考えてたりもするんだよ!←

・ライブのチケット
予定されていた日に何のアクションもなく、「あーこれははずれたんだなー」とか思いながら確認してみたら、まだ発表していなくて。
スタッフの予想をはるかに上回る数の応募があった事が判明しました。
その日の帰り、友達と電車で「当たったら一緒に行こうぜ」とか夢見てただけあって、その発表延期はきつかったです…。
翌日、結果発表を気にしつつ真面目に勉強をしていると、ケータイさんに1件メールが受信されました。
ドコモってタイトル字数が馬鹿みたいに小さいので、タイトルだけだと?マークが浮かび、まさかねぇ、なんて半信半疑でメールを開封しました。
そこに書かれていたのは、当選の2文字。
高校の合格発表時と同じくらい喜んだ気がします。
…ただまぁ、私はケータイさんの画面で重要な事が書かれてあっても、なかなか信じられない人間なので、喜びつつ疑ってたんですけどね。
これは盛大のどっきりに違いない! とかって。


3月
・生物最後の授業
2年生最後の生物の授業には必ずやると言われている鶏の解剖。
いやぁ、本当あれは楽しかったです。
もう1回くらい、リベンジでやりたいです。

・釘付きログハウス
今からでも遅くない!
行こう、釘付きログハウスへ!!
演劇部で行ってもいいし、漫研で行ってもいいです。
とりあえず行きたい。
行ってみんなで馬鹿騒ぎしたいんです。

・小説
そういやバレンタイン企画で小説書いてました。
”k”の話なんですが、読みたい方がいらっしゃるようでしたら、「理不尽なチョコレート」で記事検索してみてください。
あと、文芸部の部誌の方にも載せた小説もやったりしてます。
読みたい方は「尾花色の記憶」で(ry

・パソ
この頃は先代のパソが頑張ってました。
頑張って電源が落ちないようにするんですが、奴は何回も落ちましたね。
ネットをしている時、ワードで小説を書いてる時。
奴は容赦無く電源を強制的に落としました。
今の2代目は、その点では快適です。
たださっきから打鍵が上手く反応してくれないんですが、これは私が悪いんでしょうか、それともキーボードの電池が少なくなってきているからでしょうか…。

・演劇
春休みに入ってすぐに、会場をとっての公演をしました。
私は裏方でしたけど、やっぱり達成感はあるんです。
っていうか私に役者は無理だ!(言いきった!)
辞めたくて仕方ない時期もありましたけど、結果として辞めなくて良かったと思ってます。

・雪だるま
別にこの3月に限って言える事ではなく、この過去ログ見てて一貫して思った事なんですけど。
私、どんだけ雪だるまを作りたいんだ。
いやまぁ、今年は既に作っちゃってるんですけどね?
そしてまた雪が積もったらとびきりでかいのを作ろうと思ってたりするんですけどね?

・チケット
近所にファミマが無い為、ライブのチケットの受け取りはどっきどきでした。
結果的に受け取れたんで良かったですけど。
ちなみに、チケットを受け取ったこの時も、私はこれが盛大などっきりではないかと疑ってます。




はい、そんな訳で1月から3月までのまとめ終了!
途中、父に妨害され、妹からは年賀状作るから早く変われとせかされながらも記事を書きました。
タイピングがたくさん出来て、私は何より満足しています。
posted by 爽川みつく at 11:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする