「富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話」短編小説コンテストにて、
『レシピのないカレーライス』が受賞作品として選ばれました!
『飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語』に収録されています。
特集ページは こちら

2009年12月16日

そんな心ならばいっそのこと…

20091216184853.jpg


雪だー!
雪が積もったー!
今日はこの冬一番の寒さだとか。
カーテン開けたら真っ白でやんの。

ちなみに上の画像は今朝、駅で撮ったもの。
真ん中に垂れてるのは蜘蛛の巣。
まだ蜘蛛は生きてるらしいですよ。
しかし朝……のはずなんですけどね。
まるで夕方という\(^O^)/
冬は朝日がなかなか昇らないんで、うっかり胎内時計が狂いそうになります。


閑話休題。
えっと…、何、今は愛情表現とか言うんですか?
人を苛めに等しい行為をする言い訳、あるいは合言葉としてこの言葉が使われてますが。
それにだって限度というものはあると思うんだ。

よく考えてみましょうよ。
ケータイさんの備品隠されて、電子辞書とられて、ふで箱隠されるってのは、いじめ以外の何物でもないだろ。
じょ、冗談にも限度ってのがあるんだからね!←
私はあまり表に出して怒らない方(というか怒り方が分からないと言った方が正しいのか)だからまだ良いですけど。
これが今週一杯続くと、流石にキレそうな気がする。
そしてもれなく学校に行きたくないとか言い出しそうな気がします。
今日が既にそうでしたし。
今週は鬱になりやすい期間だから、なるだけこういうのは避けたいんですがねぇ。

いや別に、中学生の頃と比べれば、これくらいは何てことないんです。
同級生には露骨に私の陰口叩かれましたし、先輩にもしめられましたし(そして意図的で無いと願いたいが、顔面に3回くらい連続でボールぶつけられましたし)。
あと2、3ヶ月我慢すれば終わるんだし。
ホジティブシンキング且つ深く考えないようにすれば、これくらいは大丈夫。
ただ無視されるってのは何回やられても精神的に来るものですね。
posted by 爽川みつく at 18:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする