「富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話」短編小説コンテストにて、
『レシピのないカレーライス』が受賞作品として選ばれました!
12月15日発売予定『飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語』に収録されます。
特集ページは こちら

2009年11月30日

あっという間に

11月が終わります。
精神的にいろいろ不安定だった今月も、今日で終わります。

で、来月の予定を考えてみたんですよ。
まず散々言ってますが、期末テスト。
これが何より危険です。
赤点とったら年末年始は死ぬ気で勉強ですからね。

そしてここ最近持ち上がってきた問題。
そう、部屋探しです。
年越してからだと一般受験の人とかも入ってきて混雑するから、年内に契約してしまいたいんですが、なんかいろいろと面倒になってきてます。
母の基本方針はパンフオンリーで決め、現地には行かない。です。
私も概ねその意見には賛成です。
まぁ本当は見にいければ一番良いんですけどね。
そんな事も言ってらんないんで。

で、問題は行くと仮定した場合です。
親の仕事の兼ね合いからして、行くとしたら車で片道7時間かけて京都へ行き、その日のうちにまた片道7時間かけて帰ってこなきゃいけないんだぜ!
しかも模試を受けた翌日に!
そして京都から帰ってきた翌日はまたすぐ学校だよ\(^O^)/

………まぁ、仮定の話なんですが。
この日程で行ったら死亡フラグ確定です。
しかも去年スピード違反で捕まった父の運転なんだぜ?
不安と不満しかありません。


あー、テスト勉強しなきゃ…。
posted by 爽川みつく at 21:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

ネズミさんは今日も元気です。

20091129212415.jpg


ペットボトルのキャップには水が入っています。
老いてきたネズミさんは普通の水受けから水分を摂取するのが困難になってきたので、楽に水が飲めるよう設置されました。
初めは慣れなかったネズミさんも、今ではご覧の通り。
がつがつ飲んでます。
馬鹿みたいに飲んでます。
私がケータイさんのカメラを起動させ、ゲージのフタを開けてアングルを決めるまで、奴は飲み続けました。

いや、かわいいんですよ。
かわいいんだけどさ。
……飲みすぎじゃね?


さてさて、今日も勉強してないよ!
この3年間で一番勉強してないです。
赤点さえ取らなければ良いとはいえ、これはまずい。
でもきっと明日以降も勉強しないんだろうなぁ。
いつまでもうかれてる場合じゃないってのに。
posted by 爽川みつく at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

いくらなんでも…

勉強してない勉強してない勉強してない勉強してない!
ヤ バ い 。
どうしよう、今なら余裕で赤点取れる気がします。
暢気に住宅情報読んでる場合じゃありませんでした。
あ、明日こそは本気だして頑張る……たぶん。

そういや何故か今日、合否結果通知書が届きました。
あなたは受かりましたよー、っていう、ただそれだけの文章。
朝、郵便受けでそれを見つけた瞬間、「やっぱり本当は受かってなかったんだ!」という衝撃を受けました。
が、そんなのはまぁ穿ちすぎってやつです。
しかし何故に今日?
大学が京都という遠すぎる土地だから、雪国に届くのが遅れたのでしょうか。
いや、本当に必要以上にテンパってなんかないんだからね!←
posted by 爽川みつく at 23:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

そんな一日。

本当はもっと長ったらしくいろいろ書いてから結論に至ろうかとも思いましたが、よく考えたら私にはそんな時間も、やる気もありませんでした。
まだ一切勉強してないですが、それでも私はテスト前なんです。
だから結論だけ。

大学に合格しました。

久しぶりに(具体的に言うのであれば高校の推薦入試以来)心臓に痛みを感じながら、若干の息苦しさを感じながら、ケータイさんから結果を見ました。
照会までいくつか手順が必要かと思っていたのですが、思いの外早く結果が分かったんで、結果そのものよりこの手際の良さに私は一番驚きました。
でもね、私はどうしてかケータイさんの画面で見た事って信用出来ないんですよ。
「合格ですよ」といくら画面が言っていても、何か信用に欠けるんです。
ラッドのライブにしたって、当日ギリギリまで実は嘘なんじゃないかと疑ってましたし。
だからケータイさんで確認して、各方面に連絡した後も、私は本当に受かったのか怪しんでいました。

帰宅後、通知が郵便受けに入っているだろうと思っていたんですが、あったのは他の大学の郵便物のみ。

やっぱり嘘だったんだ!
今朝の悪夢は正夢になったんだ!

…………なんて。
不在だったんで配達されていなかっただけです。
あと一歩間違えれば今日のうちに配達されないという危機を乗り越え、無事に合格通知書を手にしました。
合格……。
うん……合格、したんだよね?

まぁ一応合格祝いと言う訳で、母がケーキを買ってきてくれたりしました。
ちなみに学校では友達とコンビニで買ってきたお菓子を食べたりもしてます。
きっと素直に喜べないのは、卒業を賭けたテストが近いからなんですよ。
テストが終わったら喜びます!

よし、今日はもう寝ます!
posted by 爽川みつく at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

今日は期末考査1週間前

例によって例の如く、今朝も腹痛を引き起こしました。
もう理由は言わずもがな、合格発表による不安ですよね。
ついに明日、発表です。
駄目だ、明日とかやめてくれ!
心の準備とか出来てないから!
無理!
無理ですからぁ!!!!



今日は予習復習して、友達へのお詫びの為の絵を描いて、DVDのオーディオコメンタリーを聞きます。
合格発表に頭がやられすぎて脳が上手く回らなくなった結果、友達へ絵を描く羽目になりました。
ごめんよ。
でも私も一杯いっぱいなんだ。

連日体育があって死にそうですが、それも明日まで。
土日は死ぬ気でテスト勉強だよ!
posted by 爽川みつく at 17:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

空気読んだ

最近は基本腹巻き装着して寒さに備えています。
だから少しくらいなら大丈夫だと思っていたんですが。
朝から腹下したよ\(^O^)/

しかも電車の中で。
久しぶりにヤバいレベルの腹痛がきまして、友達と話してるだけでデンジャラス。
でも話がしたいんだ! って言う矛盾。
学校着いてからトイレ駆け込んだら治りましたけどね。
いやぁ、久しぶりの修羅場でした。


さて、今夜は化物語のDVDが届いたんで、とりあえず本編だけでも観るよ!
posted by 爽川みつく at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

どうしようもなく震えてる

先週の今頃は修羅場ってました。
あれから早1週間。
私はもう死にそうです。
合格発表まであと3日。
どうしよう死にそうだ。

しかしながら東京から帰ってきて約1週間になりましたが、ようやく新潟の寒さに慣れてきますた。
やっとですよ。
改めて雪国の厳しさを知った気がします。

あと電車。
この時期は電車のドアが半自動なんですが、どうしても自動で開く事に期待しちゃいます。
これまでで慣れてきた事なんて、短い時間で崩れ去るものなんですねぇ。

精神不安定すぎてネタが出てきません。
明日はバトンでもして誤魔化そうかな☆
posted by 爽川みつく at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

それでも時間はいつものように進む

テスト2週間前を切ったにも関わらず、一切勉強していません。
まぁそれ自体いつもの事なんですが、今回は3連休があるし少しくらいは勉強して貯金作っておいた方が良いなー、とは思っていたんですが、どうしてもテンションを勉強に持っていく事が出来ませんでした。

原因はいわずもがな、合格発表ですよ。
気になって仕方ありません。
ついに今週の金曜日に発表なんですが、もう問題読み違えた時点で私は終わってるんです。
夢なんて見させず、一思いにずぱっと切っちゃえよもう。
私はセンターと一般に賭けますから。
これから死ぬ気で勉強しますから。

家にいるとそればかり考えて、自然と現実逃避が多くなります。
勉強のべの字もありません。
学校があれば、まだ授業がありますから(たぶん)まだ現実を見なくて済みます。
だから早く学校よ始まれ。
本当は今日だって家に引きこもってるんじゃなくてガタケにでも行ってエネルギー補給をしてきたかったんですが、諸々の理由で駄目になっちゃった\(^o^)/
だからいじけて一人でカラオケにでも行こうかとも思ったけれど、こんな精神状態で行ったって何にも楽しくありません。
だから家に引きこもって延々とパソしたり漫画読んだりしかしてません。

今週末、ついに結果が出ます。
たぶん先生に昼休み辺りに呼び出されるんだろうなー…。
もう今から心の準備をしておきます。
誰かこのもやもや取ってー。
posted by 爽川みつく at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

ネズミさんの写真に本気だしてみた

父のような器の小さい人間にだけはなりたくない。
うん、これだけ言っておきたかっただけです。
父は小学校低学年並の器の大きさしか持ちえてないよ\(^o^)/


閑話休題。
昨日は珍しく考察ネタをしたのですが、そういや他にもネタにすべき事があるものがありました。
忘れていた訳じゃないんだけど、脳内環境が昨日はどうしてもああなってしまっただけなんですよ。

とりあえず、経緯から。
えっとですね、たまにはネズミのかわいい写真でも撮ってあげようと思ったんです。
過去にここでうpした画像と言えば、

20090725220720.jpg

こんなのや、

現実逃避?

こういうの。

どうして。

そしてこういう画像ばかりでしたからね。
いや、見てておもしろいネズミさんなんです。
奇行はいまだに絶えません。
奴はまだ未知数のネタを持っているんです。

で、かわいい写真。
過去に挙げた写真を見れば分かる通り、我が家のネズミさんはああいう写真しか残されていないんです。
つまり、ああいう事しかしてないんですよ。
いかにしてかわいく撮るかというのは大きな問題です。

とりあえず何かしらの容器に入れればかわいくなるのではないか。
そう思って雪見だいふくの空を用意しました。
これに入れてカメラ目線を撮れば、きっとかわいいはずです。

だけど、駄目でした。
あのネズミがあの小さい容器で大人しくするわけがなかったんです。
そこで導入されたのが、奴がここ最近大好物としているニボシの登場です。
昔はひまわりの種が何よりも好きだったのに今はニボシが大好きだなんてお前中の人は確実おっさんだろ、とは思いますがそれはそれ。
ネズミだって嗜好は変わるんです。

そしてアングル、ポーズを考慮し妹と協力して撮れたものがこちら!

in ゆきみだいふく

…………うん、駄目だった☆
奴の中身はおっさんだったんです。
いくらニボシで釣って大人しくさせようとしたって、現実にはただニボシを貪るネズミのおっさんだったんです。
目に光が入ってないよこいつマジだよ……!

まぁ一概にネズミが悪いわけではないんですけどね。
私にカメラの技術が無いってのもあるんでしょうけどね。
でも一枚くらいはかわいく撮ってあげたいなぁ。
posted by 爽川みつく at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

小説のあれやこれやについての考察

があぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああああああああああああああ小説書きたい!!!
小説が書きたいっ!!
小 説 が 書 き た い 。

思ってもみませんでした。
そうか、私は文芸部という存在に生かされていたんですね。
文芸部の活動によって2,3カ月に一度、何篇か小説が書けるというのは幸せな事だったんですね。
たとえ文芸部の雑務をほとんど引き受けていたとしても、それは今にしてみればどうってことない事だったんですね。

その時は気付きもしませんでした。
ただその幸せの中で、私は自分の語彙の無さに苦しむだけでした。
学園祭が終わり、受験に向かって本気で勉強をし始めると、本当に私の中での小説を書くという事の大切さに気付かされます。

小説を書く。
それは私の場合、ストレスが溜まれば溜まる程(短編に関してだけ言えば)どんどんと思いつきます。
そいういう状況の場合、大体は血みどろになってしまうのがアレなんですが、まぁそれはそれ。
それを文字に表現して、打鍵して、活字にして、ストレスを発散していくんです。
どこまで行っても自己満足の世界で、ストレスが溜まりすぎると誰にも何も伝わらない小説が出来上がってしまうんですが。

小説が書きたい。
なんだかんだで中2辺りから小説書いてますから、それがストレス発散源になりつつあるようです。
今のストレスは言わずもがな受験勉強ですね。
英語なんて訳のわからないものとにらめっこしすぎて頭がパーンってなってます。

だから、と等号で繋がる訳ではないんですが、今、完全オフで長編を書いています。
それは高校卒業までに仕上げて友達に読んでもらいたいんですが(そもそもそのためだけに書いている)、長編って本当にスタミナ使うんですよね。
キャラの性格、経歴、思考。
そして物語を進めていく上での伏線、会話、仕草。
どうやってこのキャラを動かそうか。
どうしたらこのキャラは動くだろうか。
考えるのはすごく楽しいです。
そのスタミナだったらきっと勉強よりはあると思うんだ。

でもね、他の長編小説のネタも上がってきちゃってるんですよ。
キャラの経歴から何やら、結構出来あがってきちゃってるんですよ。
まだ進路が決まっていないというのに。

…はい、これが今までの長ったらしい文章の結論になります。
長編を考えてると、どうしても短編がぽんぽんと浮かんできてしまうんです。
でもそんな短編書いたって、誰にも伝わらないんですよ。
オフの友達に伝わらないならオンに頼ればいいじゃない。
そう思っても、私は既にサイトを消し去りました。
サイトを復活させる気は、今はありません(そんな事し始めたら最後、本当に勉強しなさそうだから)。

小説が書きたい。
長編小説が書きたくて、そう思うと短編が思いつく。
でも誰にも伝わらない自己満足になる。
そもそも今の私にそんな時間はない。
このループです。
ああもうどうしよう。
答えは出ません。
どうしようもないんです。
それこそ、小説を書く事で生きていければ解決しそうなものですが、そんなのは今言ってる場合じゃありません。
夢、ではあるけれど。
受験が終わって一段落したら本腰入れて書いてみようかしら。
だとしたら、今は勉強か。
posted by 爽川みつく at 23:28| Comment(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

久しぶりにタイピングをしたら左手が痛い

いやはや、先程の記事は失礼致しました。
周りに友達がいなくて私の精神状態が酷かったのでああなりました。
いやあ良いよね、料理する男子。
エプロン姿とかすげぇ蕩れる。
自分の作ったケーキについてあれやこれや言ってる男子、良いよね!
小説を書いていると、どうしても私は女子だから女子からの視線になってしまうんです。
それが女子視点の小説なら良いんですが、男子視点の小説となると勝手が違ってきてしまいます。
だから周りの男子の会話とかを聞いたりとか、クラスメイトのみなさんを観察させていただいているんですが。
何度でも言いましょう、今日のはヤバかったと。
よくぞ無表情であの場を乗り切ったよ私。
すげぇよ私。
これからもどうぞ私に蕩れを提供してください。

閑話休題。
ようやく週末を迎え、こうしてパソさんとかいじってリラックスしているんですが。
来週の今頃には、私は受験の結果で酷い事になってるんですよ。
来週の週末が怖すぎる。
もうね、周りで次々と合格を決めている方がいらっしゃるんですよ。
それを聞くと、本当羨ましくて羨ましくて……。
まぁセンターは既に申し込んでいますから、センターまではどっちみち勉強をしなければいけないんですけどね。
そして今回のが駄目だったら一般も待ってますからね。
また東京に行かなければいけなくなるわけですよ。
うわあ超怖い☆
試験自体はマークでしたから、もう結果は出てるっちゃ出てると思うんですよね。
きっとあとは書類のあれやこれやで大変なんだろうかと思います。
この1週間、長く感じられそうです…。

でもまぁとりあえず1つの難所を潜り抜けてきたので、明後日はちょいと遠出してきます。
遠出して、お買いもの。
その為にも明日は勉強と掃除をやらねばいけません。
あとそろそろ高校生活最後の期末テストに向けた勉強も、するべきなのだろうか…?
posted by 爽川みつく at 22:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤバす!

ヤバい誰か私を止めてー!

すぐ隣の席で男子が授業で作ったケーキを絶賛しながら食べてる……!
ちょ、どんだけ私にネタを提供してくれるんだwwwwwwwwwwwww


友達が帰っちゃって、現在なんとなく教室に一人でいるんですが、これはヤバいwwwww
にやけてしまう誰かこの馬鹿止めたげて!!!!!!!!
posted by 爽川みつく at 16:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

女子高生っぽい話。

腹巻き。
あるいはボディウォーマー。

この度の1泊2日の東京一人旅にあたり、これは腹を下してなんていられないと思い、購入しました。
いやぁ、なんつうの?
こんな布切れ1枚がこんなに心強いものだとは思わなかった。
偉大すぎるよ腹巻き。
抱擁力半端ねぇっす。
この1枚があれば腹下す心配が半減します(たぶん)。

しかも最近の腹巻きは腹部相当部にポケットがついていて、そこにカイロとか入れられるんですね!
私にとってはすげぇ画期的。
たとえ数年前から存在していたとしても、私からすれば画期的です。
冬の心強い味方になります。

で、昨日東京から帰ってきて今日は普通に登校したんですが。
既に家の中が寒いという事態が発生。
もう世の中冬です。
寒さに耐えかねた私は、本日腹巻きに加え、タイツを装備して学校に向かいました。
タイツは爪先がどうしても弱いんですが、それでもハイソよりは温かい。
すごいですこのコラボ。
この冬はこれで乗りきれる気がする。


…………………あれ。
タイトル通り女子高生っぽい話をしていたつもりだったけど、よくよく読んでみればこれ、ただのおっさんっぽい話じゃね?
posted by 爽川みつく at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

落し物とか忘れ物がありそうで怖い

久しぶりにパソさんから記事の更新ですよっと。
帰ってきました、新潟に。
やっぱりこっちは寒いです。
新幹線出た瞬間に「寒い!」と言いそうになりましたが、そこは流石に抑えました。
独り言は危険ですのでね。

今日は午前に受験がありまして、それに合わせて受験会場へと向かいました。
昨日は叔父さんが案内してくれたからまだ良かったものの、今日は本当に一人で行きましたからね。
東京に一人で立ち向かうなんて、私には無理です…。
昨日、叔父さんに教えてもらった道のりを、私の弱すぎる記憶力を頼りにして電車に乗り、乗り換えたりしましたとも。
今日は朝から晴れていたので、昨日よりは歩きやすかったというのもあるんでしょうけど、とりあえず会場には無事到着する事ができました。

で、会場に到着したと思ったら、会場前で一人のにいちゃんが立っていたのですよ。
あぁ、案内の人かな? とも思ったのですが、そのにいちゃんはすっと私の前に出てきたかと思うと「頑張ってください」と一言添えて、何やら冊子を渡してきました。
高校受験とかでケータイさんの広告(チョコ付)と似たようなノリかな? と思って中を見ると、新生活応援とかなんとかで、アパートとかの紹介本でした。
うわぁ、何か怖い☆←

試験自体は、まぁ過去問もやってましたし、「分からない問題は分からない。今まで過去問やってきて、正答率は半分くらいだし、五分五分の勝率なんだ」と暗示をかけてやってきました。
でもまぁ、この時はまだ出来た方なんじゃないかなー、とか余裕ぶっこいていたんですよね。
それが一気に覆るのは後の話。

試験が終わり、私は直行で東京駅に向かいました。
本音言えばちょっと秋葉とか行ってみたかったりもしましたが、キャリー引っ張って行くのもアレだし、そもそもお金が無いという事で、試験が終わったら即帰還の流れです。
東京駅で少し迷いましたが、駅員さんに助けてもらい、無事に乗り場に到着。
発車時刻を読み間違えてて、あと少し遅れてたら酷い事になってたというギリギリのラインで新幹線に乗車。

でもって無事に地元まで帰って来れた訳です。
家についてからは、まず案内してくれた叔父さんにメールをしたりで各方面に現状報告をしてました。
本当は今日のうちに問題解き直すのは怖いからやめておこうとも思ったのですが、ほら、現実は早めに受け入れておいた方が気が楽だし?
英語が解けないのはいつもの事なので、国語の自己採点(とは言っても解答をもらってないので、きちんと正誤の分かる文学史とかの問題のみ)をしてみたのですが。
私は、決定的で致命的なミスを犯していました。
問題文読み間違えてた\(^o^)/
正しいのを選ぶんじゃなくて、間違いを選ぶんだった。
これで4,5問は間違えているんじゃないでしょうか。
問題数が少なくて配点がきっと馬鹿みたいに高いでしょうから、これは致命的すぎる。
タイムマシーンがあったら使いたいくらい後悔してます…。
いやでも、元よりギリギリの勝負だと思ってたんだし?
これが駄目でも次がまだありますから?
……なんて自分を騙そうとしてますが、もう現実が目の前につきつけられているんですよ。
これ、奇跡でも起こらない限り無理ですって。
余程の事が無い限り無理ですって。
高校受験の時ばりの奇跡じゃなきゃ無理ですって。
……私、次頑張ります。


もうここまでくると、明日学校行くのは果てしなく嫌になってきます。
2日分の授業を挽回していかなきゃいけない上、予習に復習とかさあもう!
アウェイになってる授業が1つありますが、それはまだ何とかなる。
問題は英語系。
あー、やだやだ。
posted by 爽川みつく at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

明日は晴れるかな

来てしまいました。
来てしまいました、東京に。
都会の波に呑まれてしばらく勉強する気になれないので、記事更新に時間を割きます。
そんな感じで、今日一日を振り返ってみようか。


朝、母に地元の有人駅まで送ってもらい、一人旅スタート。
ここら辺はまだ地元なので、何とかなりました。
新幹線乗り場からは少々テンパってましたが。
しかし新幹線に乗りさえすればこっちのもの。
東京駅まで2時間の道のりを、単語帳見つつ、昼食を食べつつ過ごしました。

で、東京駅。
駅に着いたら叔父さんに連絡を取ろうと思っていたのですが、新幹線を出てすぐに発見。
一瞬別人に話しかけたかと焦りましたが、正解で何より。

ここからは叔父さんの案内の元、受験会場の下見したり、帰りの道のりを教えて貰ったり。
私のイメージでは受験会場は大きめの予備校だったんですが、現実は小さな会場でした。
しかも小道に入った場所にあったっていう………orz
東京は電車が多すぎて、私の脳が処理に追いつきません。
明日は迷子フラグです。

で、ホテルに到着したところで叔父さんと別れました。
いやはや、叔父さんマジで助かりました。
ただ記憶力の悪い私はやっぱり迷子フラグ。

ホテルの部屋で一息ついてから、晩御飯を買いに出たんですが、コンビニがどこにも見当たらねぇ。
マックしかねぇ。
辺りをうろうろし過ぎるとホテルに帰れなくなるのでホテル周辺をうろつくしかない私は、ひたすら駅周辺を徘徊。
暗くなりすぎてからだと、こんな都会の真っ只中は怖すぎるので5時前に出発しましたが、辺りは確実に暗くなってきています。
歩けど歩けど、あるのは飲食店や風俗店ばかり。
しかし、しばらくするとようやくコンビニを発見し、意気揚々とコンビニへ。
朝はパン、昼はおにぎりと、炭水化物しか採っていなかった私は、サラダとオムライスを購入。

………………で、ホテルに帰ってきてから気付いた。
私、ドレッシング買ってねぇ。
テンパりすぎて、買うの忘れた\(^O^)/
あー、せっかく野菜が摂取出来るのに、何故に私はドレッシングを忘れた…!
いや、これからまた買いに行くのは果てしなく面倒だから食べるけどね。
食べるけどね!


明日は遂に受験本番。
勉強は何より大切なんですが、寝坊と体調だけは気をつけなければ。
なんたって昨日、クラスでまたインフル患者が出ましたからね!

しかしNHKどうしたw
posted by 爽川みつく at 17:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

心配は絶えない

遂に明日、東京へ向かいます。
明日はとりあえず行くだけ。
本番は明後日です。

だから今晩はその為の身支度を整えなければです。
修学旅行とか、演劇部の県大会の泊まりの準備は楽しかったですが、今回は違います。
自分の学力を武器に、戦いに行くのです。
再三言ってますが、高校受験が推薦だったから学力勝負の受験の雰囲気がマジで分からないんだぜ!
ついでに言うのであれば、新幹線なんて中学校の修学旅行以来3年振りにして2回目になりますからね!
もう不安で一杯いっぱいだよ!


まぁ、どんなに心配したって18日は来てしまうんですが。
いい加減、腹くくるか。
posted by 爽川みつく at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

暴風雨

部屋に風が直撃です。
その所為で2階に位置する私の部屋が揺れます。
そして止めなのが、風の音。
酷くうるさい。
おかげで、というには些か責任転嫁な感じもするのですが、集中出来ませんでした。
というより、弟にそそのかされて普通にアニメを観てしまったよ。
各方面の皆さんには悪いけど、この勝負は負けが見えます。

なんかこう、倍率とか見てたら切なくなってきたんですよね。
高校受験なんて比べるまでもなく、どこまでも絶望気味です。
もうどうにでもなってしまえ☆
posted by 爽川みつく at 20:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

どうしようもなく死にそうだった

目前に控えた受験の勉強も、ここまで来ればラストスパートです。
とりあえず夏休みからやってた問題集を、今日で終わらせようと思ってたんですけどね。
……………うん。
大方予想通りでお約束な感じです。

午前はちゃんとやったんですよ。
で、そろそろお昼だからうどんでも茹でようかと思った、その矢先。
腹痛勃発\(^O^)/
しかも鬼のようなタイミングで乙女日突入\(^O^)/
なんだこのタイミングの悪さは。

いや、でもこの腹痛なら薬を飲めば治るんです。
薬を飲んで、30分寝かせればいつもの爽川みつくの完成☆
……………のはずだったのに。
なんだかんだで完全に回復するまで半日かかりました。
つまりあれです、午後から今現在に至るまで、勉強をしていない訳です。

もうこれ死亡フラグじゃね?
無理じゃね?
プレッシャー半端ないけど、ごめん、これはヤバくね?
posted by 爽川みつく at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

風が強い

卒業アルバムに載せる個人写真の撮影がありました。
何やら一工夫するらしく、アルバムを開いた時に全員が真ん中を見ているようにするとか何とかで、撮影が少し大変でした。
名簿の最初と最後の方の人が、首だけ正面向けて撮る感じ。
名簿が早めに位置している私も例外なく首が酷い事になりました。
まぁ表情の方も、「じゃあ無表情からどんどん笑っていこうか」とか無駄にハードルの高い注文までつけられました。
たぶん、酷い顔になってしまったんだろうな………。
犯罪出来ません。
いや、しようとか一切思ってないですけど。
ある意味完成が楽しみではありますね。
posted by 爽川みつく at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

ぐるぐる

もはや家に帰ってから記事を書く時間すら惜しいと思い、帰りの電車の中で記事を書いていますが、ネタが無い。
勉強に対するあれやこれやだけが脳内を駆け巡っています。
ついにあと1週間を切りました。
英語は一体何をすれば良いんだ。もう合格した人とかまだ入試まで時間がある人たち独特の雰囲気に呑まれそうになる。もはや現実逃避する元気すらない私はどこにこのもやもやをぶつければ良いんだ。父には東京に行くまでのあれやこれやを10年も前の知識を基準にしてレクチャーされるしで、もう思い切り叫びたくなりますね。

もう何この生殺し状態。
高校受験の時もそうでしたが、プレッシャーってやつがのしかかってくるんですよね。
来週になったらいい加減、いろんな意味で腹くくりますけど。

今日も帰ったら勉強だ。
posted by 爽川みつく at 17:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする