通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2009年10月09日

話したい事はもっといっぱいあるけれど

昨日が臨時休校だった所為だとは思うのですが、どうにも週末という感覚が無いです。
昨日なんて夕方辺りに「あ、サザエさんだ」みたいなテンションに持っていかれそうになりましたからね。

とりあえず今日が終わったので、暦的には週末。
臨時休校の分の登校日が12日になるという噂もありましたが、結局のところそういうのはまだ決まってないそうで。
だから今週末は普通に3連休です。
ガチでテスト勉強しなきゃいけないので、シルバーウィークに実現不可能となった1日8時間勉強が復活の時を迎えそうです。
でもまぁ、そうなるといつも通りの学校生活と似たように過ごさなきゃいけませんし、どうやってもお昼ご飯作ったりしなきゃいけない事を考えると予定狂いまくりです。
だから私のモチベーションが続く限りで勉強していこうかと。
目標として、1日8時間を。

ちなみに今日は学校の自習時間が結構あったので、その分をテスト勉強にまわしたりしたので、私の中では今日のノルマは終わっています。
だから今日は帰宅後一切勉強してないんだぜ!
友達と1時間半くらい電話とかもしちゃったんだぜ!
どれだけ私が3連休に賭けているのかが分かりますが、でも3連休で24時間勉強したって足りないくらいなんですけどね。

しかしながら友達と電話してて思ったのですが、やっぱり人はそれぞれに価値観が違うわ。
自分の確立方法だけをとってみてもこれだけ違うとは思わなかったです。
私は人との繋がりの中で、人から見た「自分」ってのを予想して自分を確立しています。
だから自分の中で「自分」というものが確立しにくい考え方をしているんですよね。
だから小説を書くとき、そこに私の考え方はどこにもありません。
このキャラはきっとこういう性格だからこう動くんだろうなー、という予想で物語を進行させていくので。
だから主人公の意思が薄弱だとか、一人称視点なのに心理描写が少ないとか言われるんでしょうけど。

長時間特定された人と話すというのは、案外楽しいものがあります。
特に電話だと相手の顔が見えないから、普通に話すよりもいろいろと言える気すらしてきます。
しかし電話というのはお金がかかるんですよね。
私はケータイの通話プランを最低ラインで設定しているので、あんまり電話できない方なんです。
多分、毎月余りに余っている無料通話分がカバーしてくれているとは思うんですけど。
そう考えていくと、来年とか大変だなぁとは思う。
posted by 爽川みつく at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする