「富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話」短編小説コンテストにて、
『レシピのないカレーライス』が受賞作品として選ばれました!
12月15日発売予定『飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語』に収録されます。
特集ページは こちら

2009年03月31日

負け犬の遠吠え

今日で3月が終わりです。
1年の4分の1が終わりました。

春休み課題は終わらないし、今日までを目標に書いてた小説もやっぱり終わらなかったです。
時間ってどうしてこうも残酷なんでしょう…………。
正直、春休みを舐めてかかってたようです。
これはちょっと危ない感じがします。
眠気に負けてコタツで寝てる場合じゃなかったぜ畜生!

しかし最近、異常な程に眠いです。
生活習慣が乱れまくりなんでしょうか。
今日は日付が変わる前に寝ようと思います。
posted by 爽川みつく at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

乾いた眼球に、一滴の雫を。

今更だけど、スタオ3をクリアしました!!!

何年越しのクリアなんでしょう。
プレイ時間は100時間を越えてるから、きっと相当なもんでしょうけど。

攻略本片手にマップ案内してくれ、PS2を貸してくれた友達2人に感謝!
まさかクリアできるとは思わなかったよ…………。

エンディングはソフィアでした。
少しネルさんとかマリアさんとかマリアさんとか期待してたんですけどね…………。
一番無難な感じでした。
でもディレクターズカットはエンディングに力入ってた感はあります。


さて、現在、小説もイラストも超絶スランプに陥ってしまったらしい私がすべき事はただひとつ。
寝る、です。
おやすみなさい。
posted by 爽川みつく at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

私には関わりなんて一切無いはずなのに

買い物に行って参りました!
私服もちょいと買えたし、USBメモリも買えたしで大満足です!
ただ、欲しいと思ってた漫画はちょいとハプニングがありまして一つも買えてません。
また今度かな……。

そして今日の一番の成果!

チケット

遂にラッドのチケットゲットです!!!!!!
ファミリーマートで引き取ってきたのですが、地元にファミリーマートが無いので、入店からはらはらしてました。
指定された端末が見つかっても、慣れない端末で、当選メールに書かれた手順をじっくりと見ながらの作業でした。
なんかあの端末、やたらと入力音が大きくてですね、チケット引き換え番号入力するのにも何するにもひとりですっげぇビビりっぱなしでした。
だって店内にいる人間が少なすぎるから!←
途中、独り言とか漏れてたかもしれないけど気にしない。
というより、気にしたら負ける気がする。
まぁでもチケットが無事に手に入りましたしね!
結果オーライなんじゃないでしょうか。

今日、おじいちゃんから弟たちの入学祝いついでにお小遣いを貰ってしまったので、それはこのライブのためにとっておこうと思います。

問題は、会場です。
ライブに行けるぜ!! とかなりはしゃいでますが、肝心の会場の場所を私は一切知らないのです。
当日は早めに会場に行くよう心がけますが、それにしたって不安だ…。
伊達に中3の修学旅行の時、東京で迷ってないんだぜ!!←
不安要素はたっぷりです。


明日は久しぶりに友達と家でゲームして遊びます。
片付けが本当に終わらない………。
もう汚くてもご愛嬌で許してもらうしかあるまい。
posted by 爽川みつく at 20:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

流れてく時間

だらだらしてたらあっという間に一日が過ぎてしまって、真面目にネタがありません。
さっきまでバトンでも拾ってこようかと、ネット内をうろちょろしていたのですが、どうにも面白そうなのがなかったので、やっぱりいつもの調子でぐだぐだと更新です。

久しぶりにパソいじると、いろんなサイトさんが発見できて嬉しいですけど。
でも悪戯に時間が過ぎてしまうのは、本当にどうしようもないです。
さくっと更新して文芸の原稿書こうと思っていたのに……。

しかし、新1年生が文芸部の部誌を読んで思わず入部したくなるような小説ってどんなのなんでしょう。
血みどろはいけないとして、ケータイ小説にかぶれた人種が入ってくるのは嫌だから、この部は違うんだ! という主張もどこかではしたいですし……。
む、難しい…。
部員がこれ以上増えるとぶっちゃけ一回で載せられる作品数が減る計算になるのですが、でも次こそがっつり新入部員をいれないと危ないですからね!
この前顧問の先生に会ったときにいろいろ話せば良かったと、今更に後悔してます。


明日は久しぶりに買い物の為に遠出の予定。
ついでだからラッドのチケットも引き取ってきたいところです。
posted by 爽川みつく at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

別れの季節


朝、ふと窓の外に目をやると、そこは雪国でした。

…………いや本当に。
真冬並に雪がもっさり積もってました。
起き抜けに見たものだから一瞬、「え、あー何まだ夢見てんのかな?」と思うほどです。
ふわっふわの雪が5cmは積もっていて、マジで雪だるま作りたい衝動に駆られましたが、生憎と今日は離任式がありまして、電車に間に合うよう家を出なくてはならない事を考えると、雪だるまは断念せざるを得ない状況に陥りました。

ちなみに離任式はものっそい早く終わりました。
時間が余りすぎたので、しばらく教室で時間潰しに大富豪を。
全く飽きる気配がありませんね!

でもってその後は漫研の面子でカラオケ。
さすがに漫研だけあって選曲がカオスさが半端ない。
あっという間の6時間半でした。

ちなみに、家に帰る頃には朝積もった雪は全て消え去ってました。
雪だるま………。
posted by 爽川みつく at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

カードゲーム部

演劇部として学校に行った本日。
一切演劇らしい事をせずにトランプに興じてました。

午前は私は漫研の原稿をしていたので参加しなかったのですが、午後からは強制参加でした。
私が銀行や大富豪のルールを一切知らないが故に、最初はババヌキとか神経衰弱、7並べと言った小学生でも出来るゲームをしました。
神経衰弱は直感当たりすぎて自分が気持ち悪かったww

しかしずっと逃げられる訳もなく、場の雰囲気は銀行へ。
ルール全く分かってない私も、周りに助けられつつも参加。
概要は掴みましたが、でもやっぱり良く分からない…。
終始助けられっぱなしでした。
しかも引くカードのほとんどが100円分の価値の雑魚カードで、借金の溜まる事溜まる事。
片や万単位でカードわさわさ持ってる人もいるってのに、片や借金を背負う面々。
要は人生ゲームの金銭面を顕著に且つ単純化したトランプの遊びですよね?

そして私がいまいちルールを理解出来なかった事もあり(?)、別のゲームへ。
そう、大富豪です。
ルールはゲームしながら教えてもらいましたけど。
数回ゲームしていくと、なんとなく分かってきて、大富豪を数回とれるくらいまでには成長しました!
まぁそれよりも貧民とか大貧民をとる確率の方が高かったですけどね?
革命が起きた瞬間に私は急激に弱くなります。

17年間避けてきた道ではありましたが、意外と楽しかったです。
また暇な時にすると楽しいかもしれません。
posted by 爽川みつく at 22:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

一長一短

視力が下がりました。
最近は近くしか見ていなかったらなかなか気付きませんでしたが、どうにも下がってしまったようです。
右目が下がったのか………?
この前コンタクト買ったばかりだというのに………………。
今から新学期が思いやられます。
真面目に視力トレーニングに勤むべきなのかもしれません。

でも今日は珍しく良い事もありました!
なんと親戚が進級祝いを送ってきてくれたのです!

なんて言うと、本当に私の進級が危ぶまれていたように思われそうなんですが、私は親戚に心配されるほど落ちちゃいません。
いや赤点取る事は幾度かありましたが、去年、私が使っていた机にも『赤点のない青春は下らないぜ』って書いてありましたし。
赤点は怖くない。
怖くはないんです。

閑話休題。
妹と弟の進学祝いで親戚はお祝いを送ってきた訳ですね。
なんと現金で。
具体的な金額は避けますが、弟は入学と同時に寮に入る事もあり、それはもう申し訳ないくらい貰って。
妹も入学準備に必要そうな金額分を貰った訳ですよ。
もうそれだけで相当な金額な訳です。
それなのに気を使って私にまで進級祝いだなんて言って…………言って…………!!
もう本当サーセン!

でもこのタイミングはマジで助かります。
ラッドのライブ行って化物語のドラマCD買ってルーキーズの映画観ようという冒険に出かけてましたから、これは本当に嬉しいです。
と言っても、母に半分程とられていくんですけども…。

いや、でもこれは確かな臨時収入です。
ありがとう親戚!
私、頑張ります!
posted by 爽川みつく at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

ぅあっぶね!

20090324232423.jpg


危うく更新し忘れるところでした。
パソから更新しようと思っていた分、どこか余裕ぶっこいてましたが、漫画を読んでたらいつの間にか寝なきゃいけない時間が刻一刻と近づいているという状況です。今。

別に家でダラダラとテレビ観たり宿題で挫折しそうになったりしてただけなんでネタは何にもないんですが、(多分)今月は昨日まで連日サボらず更新してきてるのに、こんな後半になってそれが途切れるってのは後味が悪いじゃないですか。
それ故の更新です。


とりあえずケータイいじり回してたら発掘された写真を晒してみる。
去年の秋くらいに、部室から撮った奇跡の一枚です。
田舎っていいよね。
posted by 爽川みつく at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

ダレた

20090323211335.jpg


ネズミさんが久しぶりにダレました。
しかし撮る直前に少しネズミが動いたので、若干写真はぶれてますけど。


今日は朝9時半に起きて、昼寝で1時間半寝たからでしょうか。
酷い頭痛に襲われました。

前ぶれはあったんですよ。
視界が太陽を見た直後みたいにチカチカしてくると私の場合、頭痛の前兆になるのですが、大丈夫だろうと踏んでテレビ観てたのが悪かった。
ここ数年で見ても酷い頭痛でした。
薬飲んで寝てたら回復しましたけど。


宿題とかやろうと思ってたんですが、午前は昨日の頑張りがあったからと言い訳をして全力でだらけ。
午後は昼寝してテレビ見てたらあっという間に過ぎ、そして頭痛で何時間も苦しむ羽目に…。
部屋の掃除もしたかったのにっ!

明日こそは………!
posted by 爽川みつく at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

ミスは多々あったけれども

演劇部の公演が終了いたしました!
無事……とは言いがたいものの、全体的にみれば成功です。
開始直後にすごくテンパっていて時間計ろうと構えていたストップウォッチを忘れちゃったりとかしましたけど、致命的なミスではないですし。
何より先輩やら先生方から差し入れもらえたのが嬉しいです。
賞味期限が危ないものしか今日は食べれませんでしたが、どれも等しく美味しかったです。

今回も裏方として動いていたのですが、やっぱり終わった後の達成感はたまりません。
みんなでやり遂げたんだ! っていうのがありありとします。
そのひとつの作品を演じていく中で、役者も裏方もそれぞれがそれぞれに考えを出しあって、悩んだり笑ったりします。
その全てが出る訳ではないけれど、終わるとそれまでの出来事がぐるぐると脳内を駆け巡る。
この感覚は素晴らしいと思います。

まだ新入生歓迎公演がありますが、この作品で今のメンバーが作る演劇は終わりです。
そう思うと感慨深いですねぇ。
一時期はマジで辞めてやろうかと思ったりもしました。宗教関係やらで。
でも途中で逃げないで、最後まで向き合った価値は確かにあるように思えます。


さぁ明日からは本格的に春休みが始まります!
いい加減宿題に手をつけなければ、新学期早々に酷い目にあいそうなので、気合い入れていこうと思います。
英語と国語だけだしなんとかなる…………はず。
posted by 爽川みつく at 20:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

理想と現実

嘘が本当になれば良い。
本当が嘘になれば良い。

大嫌いなあいつがいなくなればいい。
大嫌いな出来事が消えてしまえばいい。

願うのは簡単だ。
叶うのは少数だ。

もっと強く、現実が私を捕まえてさえくれれば、私は理想に逃げたりなんかしない。
もっと強く、理想が私を誘惑しなければ、私は現実から逃げたりなんかしない。

リアルをください。
フェイクはいりません。

間にいるのはとても辛くて。
私はどこへ向かえば良い?
最後まで行き先をあやふやにして、私は一体どこへ行く?
どこへ行ける?

ねぇ誰か。
これからの私を教えてください。
未来が分かっていれば、私は自信を持って一歩を踏み出せます。

今にも死にそうな私に一言だけ訊きたい。
どんな人生だったのかと。
それが聞けたら、きっと安心して人生を送れる。
でもそれができないから私は、人間は、迷いながらも力強く歩いていけるのだろう。

それなら私は、笑っていこうと思う。
泣きながらなんて嫌だから。
悲しみを吹き飛ばせるような笑みを浮かべていたい。
posted by 爽川みつく at 20:47| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

声にならない喜び

化物語のPVを観ました!
ホラー要素入った感じの仕上がりでしたが、でも基本ギャグの物語ですよね……?
絵柄も可愛い感じですし、どうなるんでしょう?

いやでも、アニメ化計画も本格的になってきましたね!
まだ阿良々木くんのビジュアルが公開されてませんが、いやしかしもしかしてあれは……………?

5月にはドラマCDが出るみたいですし、ライブが終わっても気の休まる暇はありません。
うわー楽しみだー!!
posted by 爽川みつく at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伝わる気持ち、伝わらない気持ち

20090320174520.jpg


今日から春休みに入りましたが、明後日に公演を控えた演劇部はノンストップで活動中です。
小道具等も出揃ってきて、本番が近い事を実感させます。
上の画像は、背景的な小道具のぬいぐるみたち。
バラくわえさせたのも、くまのポージングも全て私がしましたが何か←

でもまだ足りない小道具ってのが多々ありまして、今日、偶然にも大型ショッピングセンターに行った弟にまで買い物させたりしました。
メールや電話でやりとりをしてましたが、やっぱり私にメールは向いてないです。
電話みたいに声で感情が伝わってこないからなのでしょうか。
なんか文章だけだと冷たい気がしてなりません。
でも小説は違うんですよね。
不思議だ…。


しかし隙を狙って宿題したり、カラーとかしたいんですが、果たして出来るのかどうか…。
いや、宿題は確実にこなさなきゃいけませんけどね?
去年と比べれば量は明らかに減ってますし。
あとは私の集中力の問題。

カラーは秋の学園祭までにレベルを上げたいってのもありますし、何よりこの前みんなのカラーイラスト見てたらやる気出た。
やる気のある今の内にやらないと、きっと新学期始まってから後悔します。
いろんな意味で春休みは勝負の時期です。

とりあえず今日は帰ったらカラーの下書きとかしてみようかな…。
posted by 爽川みつく at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

唐突の出血

終業式が終わり、通知表も返ってきました。
目標の偏差値には届かなかったものの、赤点が無かっただけ良しとします。
無事に2年生が終了し、これからは受験生であるところの3年生へと突入になります。
怖…………。
べ、勉強しなきゃ……!

模試の案内もきましたが、ものの見事にライブの日に模試が被ってたよ!
いやまぁ、それなら当然模試は不参加にしますけどね。
受験生ってのは分かりますが、でもこれだけは譲れません。
何がなんでも行ってやります。

確か今日からチケット引き渡しが始まってますが、今はまだ演劇の方で公演でばたついていて、いつ行けるか正直分かりません。
というより、地元にチケット引き渡しが出来る店が無いっていう……………orz
公演が終わってから、何とかしなければ。


いやしかし、痛みってのは案外曖昧なんだと思いました。
自分の膝から出血してるのに気がつかないってのにはびっくりです。
posted by 爽川みつく at 22:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

日記についての考察

久しぶりの考察記事です。
でもまぁ鬱真っ盛りの時期は越えてますんで、基本鬱にはならないと思います。
珍しく、自分の考えをまとめようとしているだけですので。
まぁ、くだらない事しか書かない、ただの自己満足です。


このブログを始めて2年ちょいくらい経ちます。
私は暇になると結構自分の過去記事を見直してたりしているのですが、なんかそれって面白いんですよね。
2年前の自分と今の私を比べると、まず文章が違います。
でも考えてる事は同じ。
そのとき私がどんな影響をうけていたのかってのが如実に現れてるんです。

でも去年の今頃なんかは鬱スイッチが入りやすくて、時には涙が止まらなくて部屋で一人泣いてたり、自己嫌悪に陥ったり、人間を過剰に嫌ったり。
死んでしまおうかと思った時期もあります。
でも今の私ってのはなんかもう楽観主義の塊みたいな存在になってる訳で。
人は変わる。
その意味ってのが分かる気がします。
同じ目で、同じ耳で、同じ脳で、全部が全部同じ私が考えることなのに、そのときと物事の捉え方が食い違ったりしている。
でもそれを、今の私は嬉しいと思います。
昔の私なら嫌がったかもしれないし、鬱になっていたかもしれません。
この違いってのが、本当におもしろいんです。

去年の年末に、1年のまとめ記事を書きましたが、あれ、本当に楽しかった。
鬱真っ盛りの4月から7月あたりまでは記事の内容が異様に暗いですが、何かを期に今の私と同じ思考回路になってきてます。
文章にされるまでに私が何を考えてたかというのが分かる分、ああ大変だったんだなー、とか思える訳です。
でも案外忘れてる事の方が多くて、「あれ、こんな事あったっけ?」みたいな記事を見つけたりもします。
私もいわゆる読者というか、第三者視線で自分を見ているという事になりますね。

変わっていけるっていうのは嬉しい事です。
去年と今との違い。
見つけるとなんだかくすぐったくもなります。

さぁ、来年の私。
きっと高校を無事に卒業して、右手に卒業証書を手にして、左手に大学の合格通知を手にして、何を思う?
きっと春休みは暇で暇で仕方なくて、きっと過去記事を見直したりしているんだろう?
その時、私はこの私をどう思うのか。
馬鹿だと思うかもしれないし、痛いことしてんなー、と思うかもしれない。
まぁ実際これを書いている今現在、若干ながらも痛いことしてんなーとは思うけど。


なんていうの。
未来の自分に向けたメッセージってのをしてみたかっただけです。
もしかしたら来年の私がこれに答えるかもしれません。
忘れてるかもしれません。

ただそれだけです。
posted by 爽川みつく at 18:56| Comment(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うろ覚えながらも校歌を歌えた

ラッドのライブまでちょうど1ヶ月前となった本日は、卒業式でした。
去年は歌わなかった校歌も、今年はなんとか歌えました。
音程外しまくったとか気にしない。
達成感はありました。
来年はあちら側にいるのかと思うと1年て早いですよね。
今年も校長の式辞は何言ってるのか分かりませんでしたが、送辞と答辞はすごかった。
共感できるし、聞き取りやすい。
校長みたいに名前を言うときに息切れしているようじゃ駄目なんですよ。
ああいう類がきっちりと決まる人って羨ましいです。
あんなの私には絶対に無理だ。

でもって卒業式終了後。
漫研のメンバーで卒業パーティーを開催。
先輩が後輩にイラストをリクエストできる制度をとっている我が部では、今年も例外なくそれが執り行われました。
今年、私は一切関与していないので、友達のイラストみて騒いでました。
いやあ、ああいうの見てると創作意欲が湧きますね。
水彩絵の具使って何かしたくなってきましたが、生憎と構図が浮かばないから何もできないよっていう…←

閑話休題。
卒業パーティーではお菓子を持ち寄ろうと部長からお達しがきてまして、各自色々と持ってきてました。
全体図がこんな感じ。

さすが女子高生

2リットルの飲み物3本と大半のお菓子は部長からです。
私が買ったのなんて、プリッツと歌舞伎揚げくらい。
サーセン!

さすが漫研

ちなみにこれは手前にある、ちょっとアレな物体の集合図。
ちょいと昼食をとりに30分ばかし離れた間に現れてました。
誰がどのような経緯で買ってきたのかは一切不明。
まぁ漫研らしいっちゃらしいよね!
ちなみに私は乙女ロードクッキーを貰ってきました。
このときに他のお菓子を食べすぎちゃってて、まだ食べれてませんが、きっと普通のクッキーです。
あとでおいしくいただこうと思ってますよ。


いやしかし、このパーティー。
以上に部員のテンションが高かった事しか覚えてません。
お菓子で徐々にテンションが上がっていったのは確かですが、どこからか何かが吹っ飛んでた気すらします。
3年生の卒業パーティーなのに、なぜか私たち2年生の方が集合写真をたくさん撮ってるあたり、どこかおかしいですもの。
いや、それ以外にもカオスな状況は出来上がってましたが。
私個人もひっさしぶりにテンションがおかしかったです。
普段はノリが悪いことで知られている私が、今日ばかりは異常にノリが良かったんですから相当です。

楽しかったんですが、やっぱりテンション上げすぎは注意です。
今、眠くて仕方がありませんから。

青春だな、とは思う。
posted by 爽川みつく at 18:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

尾花色の記憶A

『兄ちゃん、明日は家に戻るんでしょ?』
「あぁ。お前は?」
『一応戻るつもり。あの家の見納めだしね』

見納め。
その言葉が妙な重さで私にのしかかる。

「あの家、傷だらけなのによく売れたな」
それを払拭するよう、私は少し調子を変える。
『あれ、兄ちゃん知らないっけ。春先に全部直したんだよ』
「へぇ…。知らなかった」
『俺と兄ちゃんの最初で最後の取っ組み合いの喧嘩、覚えてる?』
「今でも古傷が痛むよ」
『あれで壁におっきな穴開けちゃったじゃん。あれもすっかり元通り』
「じゃあ裕汰のやんちゃしてた頃の家の破損も、全部直したって事か。そりゃすごい」
『わーわー、そんなの知りませーん』
「あっそう。でもなんでまた?」

大学生の子供が2人もいてそんな余裕がないとは、母さん自身が言っていたはずだ。
『宝くじが当たったんだよ。家を直すのには十分な額が』
「お前が当てたのか?」
『ううん。当てたのは父さん』
「うわ、珍しい」
『当てた本人が一番驚いてた。父さん、ああいうのって当たった事無かったしね』
「だろうな」

私はしばらく弟と、とりとめのない話を続けた。
話していけばいくほど、私は長い間『家族』というものから離れていたのだという事を思い知らされる。
別に意図して離れた訳ではないのに、気がつけば私だけが遠く離れた場所に立っている気がした。
そして今、父さんと母さんがそれぞれに離れていく。

『兄ちゃん』
電話の向こうで、弟が弱々しい声を発した。
『俺と兄ちゃんは、ずっと兄弟なんだよね?』
「当たり前だろ。血が繋がってるんだから」
言ってから、私は気付いた。
そう。
たとえどれだけ離れていっても、私たち家族には同じ血が流れているのだ。
それはどれだけの時間が過ぎようとも、変わる事の無い唯一の証拠。

『………明日、兄ちゃんは何時くらいに家に行く予定?』
先程とは一転、明るさを取り戻して弟は言った。
それが内側の不安を隠している事くらい、私でも分かった。
「遅くとも10時頃には着くと思うけど。裕汰は?」
『たぶん、兄ちゃんと同じくらい。駅で待ち合わせしよっか』

それから私は明日の予定をもう少しだけ話し、電話を切った。
携帯電話の画面を見るとバッテリーが残り少なくなっていて、私は充電器に携帯電話を繋げた。



posted by 爽川みつく at 09:06| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

終わり良ければ全て良し

本日をもって今年度の授業が終了しました!!
赤点は英語で1回だけとりましたが、それもお咎め無しですし、無事に進級が出来そうです。

来年度は遂に受験という重い荷物を背負って過ごす訳ですが、今はそれより何より小説です。
完全オフで書いてる小説があるのですが、マジで終わらない。
4月までに終わらせるとか言ってた10月末の自分を殴りたいです。
終わんないよ、普通に考えて。
でも4月で区切らないとだだ流れで完結しなさそうですし、その辺は自分に厳しく。
最悪でも春休み中には終わらせないと。
それ以降の私が死にます。
ダラダラせずに、メリハリつけていきますっ。
きっとそれが大切。

だからとにかく『尾花色の記憶』を完結させます。
ケータイの電池があり、且つ私の指が元気なら更新します。
posted by 爽川みつく at 18:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

久しぶりにパソから更新してみる

タイトル通りパソからの更新になりますが、毎度お約束でタイプミスが激しすぎます。
うっかりケータイの予測機能に頼って濁音とか付け忘れたりしてるのってきっと重症ですね。

この前買ったアルバムを一旦パソにぶち込んで、その後アイポッドに詰めようと苦戦していたので、正直またパソの調子が悪くなると危惧していましたが、案外元気なようで安心しました。
まぁいつ電源が落ちても良いコンディションであるのは変わらないんですが。
あと1年我慢すれば、大学進学と同時にノーパソが買ってもらえると信じると今年はいける気がします。
とりあえずは文芸の原稿が書けて印刷まで出来ればおk。
秋くらいまではもってほしいです。

閑話休題。
今日は先週チャンスを逃してしまったので、髪を切りにいってきました。
どんな風に切ってもらうか言う時に思いましたが、言葉のキャッチボールは大切ですね。
言葉のすれ違いってかなり切ないです。
日本語をもっとしっかりせねば…。

パソからだとキーボードで文字が打てるから幸せなんですが、ゆっくりと文章を考えられないのが難点です。
家族がうるさくてきちんと文章がつくれません。
……なんて言って今日の記事の日本語能力の低さに言い訳してみる。
posted by 爽川みつく at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

腹痛発生確率75%

おはようございます。
珍しく朝から更新です。

どうして土曜の朝、休日にこんな早く更新しているのかと言いますと。
要は今日は朝から部活があり、その電車待ちなんです。
晴れていたら自転車で駅まで行けたんですけど、今日は生憎の雨でして、駅までの交通手段が車か徒歩に限定されまして。
さすがにこの雨の中30分近く歩いていくのは自殺行為に等しいと判断し、母に車で駅まで送ってもらいました。
が、今日まで母は早番の為に家を早めに出なくてはならず、私もそれに合わせる形となります。

だから電車が来る30分以上前に駅に到着し、こうして文字を打ち暇つぶしをしている、とこうなる訳で。
別に待つのは苦になりませんが、ぶっちゃけまだ寒い時期に30分以上外にいたら腹壊す気がして仕方がありません。
昨日も腹痛起こしてますし。
それがすげぇ心配なのに、腹痛止めの薬を忘れてきた私は馬鹿です。

さぁこの文章を書いている内に残る待ち時間も15分程度となってきました!
もうね、指がかじかんで文字打ちずらくてしょうがない。
さみーっ!!
posted by 爽川みつく at 07:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする