第4回文学フリマ京都にて、2冊頒布します!
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

=================================
日時:2020年1月19日(日)11:00〜16:00
会  場:京都市勧業館 みやこめっせ 1F
       第二展示場C・D【入場無料】

出 店 名 :放課後の呟き
ブ ー ス : え-18
詳  細: http://bunfree.net/event/kyoto04/
カタログ: http://c.bunfree.net/e/6av
=================================

2008年02月24日

内側の痛み

テスト勉強をマジでしてないです。
危機感知能力はどこへやら。
赤点がもう目の前です。
どうして昼寝ってあんなにも心地よいものなのでしょう。

閑話休題というより無理矢理な話題転換をして。
金曜日に体育でバレーをしたのですが。
中学時代のバレー部の性みたいなのが働いちゃいまして、膝をがつがつぶつけてました。
なんというか、「拾えるボールは絶対に落とすな!!」みたいな。
習性というか身体に染み付いた癖というか、どちらにしろ怖いものです。

結果、見事に膝に大きな痣が出来ちゃいまして。
明日から学校なのにヤバいなこれは……と思うワケです。
スカートは周りに比べて長めだから早々には気付かれない事を祈ります。
posted by 爽川みつく at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする