通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2006年10月25日

暗くなるのが早い、今日この頃。

午後の授業 サボって 残念ながら欠席して、体験入学してきました。
特別に、というわけで今日の見学は私の学校のみです。
他校のうるさい系の人がいなかったのがうれしかった…。
前回、第一志望校に行く時は電車でぎゃあぎゃあ騒いでた人がいましたからね。

駅からの道のりが長く、途中迷いながらも時間内に無事に到着。
軽い説明の後、授業見学しました。

最初、数学の授業をしているクラスに案内され、10分くらい、そこで見学…。
定規も何も使ってないのに、フリーハンドなのに、その先生のかく三角形はとても上手でしたというのが、初発の感想。
あと、見学に来てるだけの人に問題を出さないで下さいと言いたかった……。
当てられて、すこしどもりながら答えてしまった…。orz
塾でやった内容だったからまだ良かったのでしょうけど…うーん。

次に案内されたのは英語の授業をしているクラス。
この授業では問題を出されるわけでもなく、普通に見学。
ただ、外で体育している生徒の声が必要以上に大きかったかなぁ、とは思いましたが。

以上で授業見学は終了。
いままでの中では最短な気もします。

質疑応答の後、部活動見学。
今回は弓道部を見学してきました。

今まで行った学校では、自由に入って、自由に出て行ってよかったのですが、それはそれ。オープンスクールの話。
今回は先生が頼んで成立した特別な体験入学です。
ので、弓道部しか見てこれませんでした…。

はじめ、袴姿の部員さんたちに少し興奮。(マテ
かっこいいですね、袴って。

部活が始まると、全員が無言になりました。
挨拶して、黙想して、準備体操して、防具(?みたいなの)つけたりして。
実際に射はじめた(?)のは、4時25分頃。
電車の関係で4時半には学校を出なければいけない人にとっては結構ギリギリな時間でした。

2回くらい射るのを見れました。
かっこいいです……!
射る瞬間とか、矢が飛ぶ時とか。
と、同時に私には弓道は向いていないなぁなんて思いました。

駅に到着。
そこで去年の卒業生に出会いました。

空腹、けれど買い食いは駄目という、屈強に立たされていた私と友人に、お菓子をくれました。
おいしかった・・。

その卒業生と話をしながら電車に乗って、帰って来ました。
バレー部には入るな、と忠告を受けたりもしました。
実体験があるそうで。


で、帰宅。

現在、腹痛と戦いつつも記事を書いていたり。
あ、でも治ってきたのかもしれない。
微妙…。



明日の英語の時間は自習!
もしかしたらサボれる時間があるかもしれない!!(マテ
よし、サボり道具(私の場合は小説ノート)を持っていこう!!
posted by 爽川みつく at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする