2006年10月31日

Trick or treat!

さてさて。
本日更新しました、(一応)ハロウィン小説。

昨日1日で、9割書き上げました。

最近は短縮授業で、さらに昨日は5時間で、3時には家にいたのですよ。
で、帰って速攻でPC電源つけて、5時くらいまで、ぶっとおしタイピング。
久しぶりに頑張ったような気がしなくもなくない気がします。



で、今日は何故かバレー部に参加してきて、結構な感じに疲れました。
久しぶりに本格的にするだりなんだりで、結構疲れました…。
あーでもこの後は塾に行かねば……。


頑張れ自分…。
posted by 爽川みつく at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

夢は起きた途端、忘れるものじゃないのだろうか。

塾のお楽しみ会で、大○屋のシュークリームを2つ貰いました。
家に帰ってから食べると、色々大変なので、塾で完食。
おいしかったです……!


閑話休題。

またまた、変な夢を見ました。
今回は、2つの物語(?)です。

1つ目。

あんまり覚えていないのですが、夢の中で私はどうやら、殺人を犯してしまったらしいのです。

「私が人殺しだから?」
とか、
「うあああぁぁぁぁぁあああ!!!」
とか、言ってたと思います。

本当に曖昧です。
この夢を見た後、一度起きて、すぐ二度寝に突入。


そして2つ目。

夢の中ではどうやら季節は既に冬らしく、スキーをしてました。
どこのスキー場かは分かりませんが。

多分、の話ですが。
この夢のときの私は、”k”の清風さんあたりでは…という疑惑もあったりまします。
多分、ですけど。

しばらく滑っていると、なにやら問題が発生したらしいのです。
それで問題を解決するために、なぜかスキーを履いたまま、スカイダイビングに等しい行為を決行。

私も飛びました。

怖かった…。
本当に飛んだよ…。

そしてその問題が解決すると、今度はスノーバイク(名称曖昧…/間違ってたらごめんなさい)に乗った女性が登場。
これがまたまた、”k”の登場人物でして…。

私「部長?!」
部長「はろー。ひっさしぶりだねー。助けに来たよーん。」

なんて会話をした気がします。


※部長さんは”k”の2部(?)でたくさん登場します。
今サイトで連載してる「冬ト夜ト血」では、実際には出ないかと…。


で、部長さんはスノーバイクに女性陣のみを乗せ(逆に言えば、一緒にいた男性陣を置き去りにして)出発。

リフトおり場から勢い良く、飛び落ちていきました…。(本当に
当然、下は崖っぷち。

……こ、殺される………! 

夢の中で私がそう思った瞬間、目が覚めました。
部長怖ェ……。




こんな夢を見た要因として考えられるのは、やはり寝る直前まで、ノートに小説を書いていたからなのでしょうけど。

でも、グロいシーンは無かったんですよねぇ。
はて……。

posted by 爽川みつく at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

ほんの一瞬でも、願い事は3回言わなければ叶わない。

昨日の夜、塾まで歩いていきました。
昨日は比較的、空が晴れていて、星もちらほら見えてました。

きれいだなぁ、なんて思いつつ、空を見ながら歩いてたら、つい、と。

流れ星!!

何年ぶりに見たでしょう、流れ星を!
昔々に父に強制的に夜中に起こされて、しし座流星群(だったか)を見たとき以来の流れ星じゃねえかと思うくらい、久しぶりでした。

その後、塾について、友達にその事を話してみました。
すると友達は願い事をしたかと訊いてきました。

あぁ、願いごとかぁ……。
完全に忘れてました。
流れ星を見たというその事実が大きかった所為ですね。

願い事をするならば、そうさなぁ……。

ほしい本を買えるだけのお金がほしい。

今月と来月は、本当、ピンチですもの。
臨時収入とかでも大歓迎ですけど…。


posted by 爽川みつく at 13:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

Σネズミ!!

帰宅して、おもむろにネズミ(ハムスター)のケージをみたら、ネズミが熱心にわらを掘り返している現場を目撃してしまいました、爽川です。

あー吃驚した。
夜行性なんだから寝ててくれよ…。

しかも私がいるとわかってもヤツは穴を掘り続け、ちょっと落着いたかと思えば巣に引きこもりやがりました。
その後妹が帰宅してきて、妹がケージを見ると、先程掘っていた穴で座ってなにか食べていた模様。
食欲の秋なんだか、スポーツのあきなんだか…。


閑話休題。

先程、拍手の解析をみたら、拍手がありました。
いやはや、嬉しいです。

そろそろ拍手のお礼小説をリニューアルしましょうかね…。
時間に余裕があり、アイディアがさえてる時にでも。(いつだよ


posted by 爽川みつく at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

暗くなるのが早い、今日この頃。

午後の授業 サボって 残念ながら欠席して、体験入学してきました。
特別に、というわけで今日の見学は私の学校のみです。
他校のうるさい系の人がいなかったのがうれしかった…。
前回、第一志望校に行く時は電車でぎゃあぎゃあ騒いでた人がいましたからね。

駅からの道のりが長く、途中迷いながらも時間内に無事に到着。
軽い説明の後、授業見学しました。

最初、数学の授業をしているクラスに案内され、10分くらい、そこで見学…。
定規も何も使ってないのに、フリーハンドなのに、その先生のかく三角形はとても上手でしたというのが、初発の感想。
あと、見学に来てるだけの人に問題を出さないで下さいと言いたかった……。
当てられて、すこしどもりながら答えてしまった…。orz
塾でやった内容だったからまだ良かったのでしょうけど…うーん。

次に案内されたのは英語の授業をしているクラス。
この授業では問題を出されるわけでもなく、普通に見学。
ただ、外で体育している生徒の声が必要以上に大きかったかなぁ、とは思いましたが。

以上で授業見学は終了。
いままでの中では最短な気もします。

質疑応答の後、部活動見学。
今回は弓道部を見学してきました。

今まで行った学校では、自由に入って、自由に出て行ってよかったのですが、それはそれ。オープンスクールの話。
今回は先生が頼んで成立した特別な体験入学です。
ので、弓道部しか見てこれませんでした…。

はじめ、袴姿の部員さんたちに少し興奮。(マテ
かっこいいですね、袴って。

部活が始まると、全員が無言になりました。
挨拶して、黙想して、準備体操して、防具(?みたいなの)つけたりして。
実際に射はじめた(?)のは、4時25分頃。
電車の関係で4時半には学校を出なければいけない人にとっては結構ギリギリな時間でした。

2回くらい射るのを見れました。
かっこいいです……!
射る瞬間とか、矢が飛ぶ時とか。
と、同時に私には弓道は向いていないなぁなんて思いました。

駅に到着。
そこで去年の卒業生に出会いました。

空腹、けれど買い食いは駄目という、屈強に立たされていた私と友人に、お菓子をくれました。
おいしかった・・。

その卒業生と話をしながら電車に乗って、帰って来ました。
バレー部には入るな、と忠告を受けたりもしました。
実体験があるそうで。


で、帰宅。

現在、腹痛と戦いつつも記事を書いていたり。
あ、でも治ってきたのかもしれない。
微妙…。



明日の英語の時間は自習!
もしかしたらサボれる時間があるかもしれない!!(マテ
よし、サボり道具(私の場合は小説ノート)を持っていこう!!
posted by 爽川みつく at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

なに、この強風…

今月末はハロウィンですねぇ…。
日本にはそんなハロウィンの習慣なんて無いんですが。
私だって仮装してお菓子貰いに行きたい!!(お前歳考えろ/確実不審者


ハロウィンだからって仮装したのは、もう何年も前だけです。
当時学校にいたALT(外人の英語教えてくれる人)の先生がハロウィンパーティするとか言い出したんですよね、確か。

上級生は布やらなにやら買って、ドラキュラの翼とか作ってたらしいんですが、生憎と私の学年は先生に、
「上級生はお金かけてますが、皆さんは駄目ですよ。」
見たいな事を言われたんです。

確か私は、ドラキュラだったか魔女だったかに扮した気がするんですが……此処は曖昧。
私は八重歯だし、もしかしたらドラキュラだったのかもしれない。
服装は、黒いハイネックのセーター着て、それっぽくしてました。

………うっわあ。
書いててなんか懐かしくなってきた。
うわぁ…。




サイトのほうでハロウィンっぽい小説一本書こうかな…。
ああでも、時間が無い……。
posted by 爽川みつく at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

河口よ、さらば…!

あぁ、腰が痛い…。
原因は、あれだ絶対。

私の家のトイレは、玄関の近くにあるんですよ。
で、今日は母の内職の紙束が玄関に放置されっぱなしで、少し通路が狭くなってたんです。

私がトイレに行ったとき、丁度弟がトイレから出てきたんですよ。
ここは家族なんでしょうがない出来事なんで、気にはしません。

ですが通路が狭まっているので、私が道をあけてやろうと後ろに下がった、その瞬間―――



世界がぐるんと、回転した。

重力に、引っ張られた。

視界がが回り、視界は低くなる。


…………。
ずっこけました。

母の内職の紙束に足を引っ掛けて、転びました。
弟に思いっきり笑われました。

転んだ場所は、以前ならカブトムシのケージがあったところです。
(カブトムシのケージは、木の台の上にありました。)
もう少しで、木に頭ぶつける所でした…。

危なかった…。
posted by 爽川みつく at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

ちょーーーーーーーーーっと待った!!

さっきの記事書いた後に、確認程度に講談社BOOK倶楽部にアクセスしてみたら!!!



あった!



・「零崎軋識の人間ノック」 11/7 1,260円

・「化物語 上」 11/1 1,680円




人間ノックが1,050円から1,260円に値上がりしてる!!!
化物語、高っ!!



来月、期末テストとか、総合テストとか、忙しいのに、生き残れるのかな、私…。
posted by 爽川みつく at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当は今日、発売日だったのになぁ…

明日は文化祭です。
合唱は、まぁ最優秀賞はとれないだろうなって出来栄えです。

だって、男子はほとんどやる気ないし、人の話を聞かないし…。
女子はキレたいけど、我慢にしているであろう事を知らずに……。


ちなみに作品の方は、ぎりぎりな感じでした。
昨日、本当は帰宅してすぐ、PCしたかったけど我慢して美術の作品完成をめざして 11時過ぎまで 、眠いのを我慢して完成させました。
その所為で、ざつい箇所が何点かあるんですよ…。
誰も気付かない事を必死に祈りますが。




うあああぁ。
腹痛が酷い…………。
posted by 爽川みつく at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

Thank you and Good bye.

ありがとう。さようなら。

君といた時間。
ありがとう。

君と別れる時間。
さようなら。

ありがとう。さようなら。

思い出は残留する。
ありがとう。

思い出は風化する。
さようなら。

ずっとずっと、ありがとう。
ずっとずっと、さようなら。

ありがとう。さようなら。


---------------------------


えっと、ですね。
昨日の朝学活時にふと思いついたんです、上のアレ。

特に何か悲しいことも嬉しい事も無かったんですが、思いついたのです。
自分でも何があったのか、すごい不安になります。
どうした自分……!!




拍手返信。

>小説にほれましたw 〜の方

うわぁ…!
小説読んでくださってありがとうございます!!
嬉しいです!!!
kの方の更新も頑張りますので、よければこれからも閲覧してやって下さい。

コメントありがとうございました。





蛇足ですけど。
今まで拍手は何回かあったんですけど、コメントは初めてじゃないかと思います。
あぁ、このサイトを見てくれている人がいた事が嬉しい…!!

posted by 爽川みつく at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

ぐふっ……

文化祭1週間目というわけで、交歓練習がありました。
1年生と2年生と3年生という、3学年が一クラスずつ集まり、そのクラスの合唱を公開する時間です。


まず、1年生。

…………。
まぁ、仕方ないと思います。
地声満々で声小さくっても、それは1年生だからしょうがないと思います。
これから上手になっていけばいいんです、えぇ。

次に、2年生。

…………。
おいおいおいおいおいおいって感じです。
2年生と言う学年を考えれば、歌声になっていもいいと思うのですが、思いっきり地声で歌ってました。
しかも、男子の声がほとんどで、女子の声が小さい…。
ソプラノもアルトも地声で、ソプラノが声の大きさ的に負けてるし!
…。
ついでに言わせてもらえれば、その2年生が歌った曲って、私が1年生の時に歌った曲だったんですよね。
……うーん…。

で、最後に3年生。

私は歌ってた身なので良く分からなかったけど、とりあえず女子は歌声だったと思います。
男子なんてもう知りませんよ。
でも、私の後ろにいた、ソプラノ内で一番声が大きい子の声が大きかったなぁとは思いました。
大きすぎて高すぎて、耳塞ぎたくなりましたけど…。
…。
まぁ、私なんて緊張しすぎて、サビのところで声が裏返ったし音程もミスったから、人のことは言えません。



あぁ、空が青いな…。(現実逃避開始
posted by 爽川みつく at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

感動…!

終わらないと思っていた、刺繍が終わりました!

実質文化祭は21日なんですが、明日、選択家庭科の授業があって、その辺でもって行かなきゃいけないと、微妙な期限があったんですよ。

いやはや、良かった良かった。
昨日の午後ずっとと今日の大半を費やした甲斐がありました。

すごい達成感……!
posted by 爽川みつく at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

刺繍が、終わらない…。

土曜日だっていうのに、今日は親子レクリエーションなんて事がありました。
親子のふれあいの機会とかなんとか、先生は言ってましたけど、親とチーム違って、むしろ話してませんが。

競技はソフトバレー。
チームは、仲良しグループをまとめた感じでした。
男女混合4,5人チームでした。
私的に言わせてもらえれば、少々、苦手な男子がいたのが、癪でしたが。


ゲーム中、私のミスで、その男子に目のあたりにボールをぶつけるという事故が起こってしまいまして、大変でしたね。
それはそれです。


その後。暇で暇で友達と話してました。
そしたら、次長課長のマグロネタがでてきて、実際に行って遊んでました。
絶対に不審だったと思います。

滑り込んで遊ぶ女子が数名……。



明日、筋肉痛にならないことを祈りながら、今日は久しぶりに夜更かしです。
posted by 爽川みつく at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

さらに落ち込む。

tiru5.jpg悲しい…。
どんな間違いだよ……。
posted by 爽川みつく at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

え? ちょっ、ちょっと、

この前から一人で騒いでました、「零崎軋識の人間ノック」の発売。
今日も予約が出来るかどうか、検索して見ました。


まず、amazonさんで検索。
…無し。

次に、講談社BOOK倶楽部にアクセス。
発売予定を閲覧。

………。
………………。


ない!!


この間まで発売予定の欄にあった、人間ノックのタイトルが消えてる!!
あんなに楽しみにしてたのに!
今月の生きがいは、半分くらいは人間ノックの為だったのに!



うそーん……(ものすごい勢いで落ち込む
posted by 爽川みつく at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

ちくごーがわ、ちくごーがわ、そのフィナーレ、あーぁー

合唱練習、みなさん真剣です。
朝練して、昼休みも費やし、放課後も歌いこんで。
いやぁ、青春ですねー。

で。
明日も合唱の朝練があるのですが、状況が変わりました。


※ちなみに今まではというと。
7時50分集合だけれど、きっちり時間を守ってる人が少なめでした。
私なんかは、ぎりぎりに来て準備してました。
遅い人は、55分に来たり、8時頃来たり。
でも、誰も何も言わず、ほぼ全員がそろうまで待ってました。


それは今日の終学活の出来事。
合唱実行委員長からのお言葉…。

「明日も朝練があります。
でー、明日から朝練に遅れた人は、
最低でも原稿用紙1枚分の反省文を書いて
先生に提出してください。」

……………。
Σやばい!!!!!
反省文を原稿用紙1枚以上?!
むむ、無理だ…。

というわけで、いつも一緒に登下校している隣のクラスの子に頼んでいつもより出発時間を早めさせてもらいました。
ごめんよ…。(ここで言うなよ


蛇足。

朝からずっと合唱している所為で頭から、その曲が離れません。
寝るときまでも脳内で流れる始末です。

ので、解決策。
別の曲を聴きまくろう!

いまはスピッツの曲を聞いてます。
これであわよくば脳内から合唱曲が薄れれば……!
posted by 爽川みつく at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

発売まであと、9日。

さてさて。
「零崎軋識の人間ノック」の発売予定日まで残り9日となりました。
もう、まだかまだかと待っています。

が。
予約ができません。
予約開始されてません。
もう本当に発売されるのかがだんだんと不安になってきました。
発売……するんですよね?(訊くな

1週間前になったら予約開始される事を願ってます。
そうじゃなかったら、そうじゃなかったら……。

ネコソギラジカルの時だって、発売延期になったから本当、分からないです・・。
今回も予定だけで、延期になったりとか…。

それだけはやめて欲しい!!
今月は人間ノックの発売を生きがいに頑張っているようなものなのですから!



発売するのを待ちながら、今日は更新準備に励みます。
posted by 爽川みつく at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

笑顔で居眠り、クラスの男子。

きちんと昨日の夜に、時間割を確認しつつ、教科書そろえたつもりなのに、学校行ってから、しかもその授業が始まる直前に間違いに気付きました。

社会の授業があるのに、理科の教科書を持ってきて、社会の道具全滅という、おそろしいミス…。

ここまでボケた間違いは、私の中では史上初だと思います。
多分。

しかも、いつもの社会の授業では教科書そんなに使わないのに、何で今日に限って教科書を使うのでしょう。

先生「教科書○○ページの〜〜見て下さい。」

…今日に限ってどうして……。
隣の男子に教科書見せてくれと頼むのも嫌だし、だからと言って私の前の席の人休んでるからとか言い訳してまで教科書拝借するのも、ちょっと…。
ので、頭の中で想像してました。
後できちんと確認しますけどね。
ノートもきちんと写しますけどね。



午後の授業は芋ほりというわけで、学校の畑に出陣。
軍手の片方を友達に貸したので、左手のみの作業です。

左手でつるをひっぱって、左手だけで芋を掘るのは結構大変でしたが。
楽しかったですよ、まずまず。

「イモコ! イモコ!」
言いながら友達と2人で掘りました。
不審人物です。

しばらく「イモコ! イモコ!」言いながら掘り続けてたら、幼虫やらナメクジ(特大バージョン)が登場。
私が騒ぎ立てていると、友人のKさんは手で掴んでほんなげました。

私「なんで掴めるのさ?!!」
K「だって軍手の上からだし。」
私「…………。」
K「君もそんな、ぎゃあぎゃあ騒がないでよ。」
私「…はい、すいません。」

みたいなやりとりが繰り広げられました。
軍手の上からでも投げられるあなたはすごいよ…。
私なんて、「ぎゃーー! なめこーーー!!(意味不明)」と言ってるだけでしたからね。(迷惑

ちなみに。
とある男子も私同様に騒いでました。

「ちょ、なにすんだよっ! やめてって、こっちよこすなって!」

とほぼ叫んでました。
男子でもああいうのが苦手な人っているんだなぁ、と思いました。




あぁ。
ノックの予約がまだできない…。
posted by 爽川みつく at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

夢物語?

昨日、「チャーリー○チョコレート工場」見て、「あ○み」見て寝た所為なのでしょうが。
恐ろしい夢を見ました。




始まりは、雪合戦。
何故か雪合戦をします。
必死でした。

その後、チョコレートばかりの店で、チョコを買っていきます。
何故か西尾さんの小説(主にりすかあたり)がたくさんあったりとかした後、お会計。
万引き容疑をかけられました。
間違いでしたけどね。

店から出ると、一緒に来ていたらしい、男の人が2人、私(かどうかは不明。多分そうだと思う)を待っていました。

「おー。やっと来たねー。」

そんな言葉で迎えられ、駅で電車を待ちます。
電車に乗って、何処かの駅で降りて、今度はバスを待ちます。
バスに乗ったら、行き先が違うことが判明。
速攻で下ります。

そしたら何故か、一緒にいた男の人がどちらとも、忘れ物をしたと言いました。
ので、私と別行動に。

此処で、何故か視点は男の人へ。
私はどこかに放浪し始めます。

片方の男の人が、バケツの苦労がどうのこうの言ってて、結構感動できる内容だった気がします。
覚えてませんけどね。

と。
再び視点は私に戻り。
何故か何処かのビルに忍び込みます。
あの男の人たちも一緒です。
私は何故か、もう一人、女の人と一緒でした。

なんか、こう、悪の本拠地的なところらしく、殺し合いが始まりました。
鎌を持って、相手が向かってきます。
それに対応したのは、片方の男の人。

「お前は先に進め! ここは俺がなんとかするから!!」

で、私と女の人は上の階へと進みます。
途中、何度も殺し合い。
鎌を持った人が、たくさん出てきました。

最上階に着いた時。
異変が起きました。
首あたりを手で押さえました。

その瞬間。
一緒にいた女の人の首が切れました。
一直線に、ばっさりと。
ぼとりと落ちた首は、丁度私の両手におさまりました。
首の切断面も、見た気がします。

窓の外を見れば、大きな鎌が、置いてありました。




そして私は、目が覚めました。

いくらなんでも影響されすぎだろう。
たしかに「○ずみ」で首が斬られるシーンはあったけどさ。

ぐろい夢だった……。
posted by 爽川みつく at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

豪雨に突風。

今日の天候でうわあぁぁって事を書こうかなって思ってたけど、今日は無理っぽいです…。
だからといって、明日書こうとは思いませんけど……。
まぁすごい天候でしたよって事で。

で、書きたいけどかけないのは、頭痛が原因です。
珍しく勉強した後、頭痛が…。
もしかして勉強のしすぎ?! 熱は無かったけど、一応今日は、あまり夜更かししないで寝たいと思います。

なので、はい。
おやすみなさい。
posted by 爽川みつく at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする